このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

WindowsXP

regsvr32 /u zipfldr.dllが効かない

WindowsXPのエクスプローラで、zipファイルをフォルダのように扱わなくするために、Googleで調べたところ、「スタート」→「ファイル名を指定して実行」を選択し、

regsvr32 /u zipfldr.dll

と入力すれば良いという情報に辿り着きました。ところが、それでもフォルダによってはまだzipファイルがフォルダのように表示されてしまう場合がある事に気づきました。

例えば、

というフォルダがあった場合、3gpToRawAvi.zip、Convert3gpEN.zipというファイルの横に+マークが表示され、この+マークを押すとやはり中身が表示されてしまいます。

ディレクトリ3gpの中身を良く見ると、

このように、zipファイルと同じファイル名の拡張子のないフォルダが存在している事がわかります。このように、同じ名前で拡張子だけがないフォルダが同一フォルダ内に存在すると、強制的にzipファイルがフォルダとして扱われてしまうようです。

この場合の対処方法はまだ見つかってません。申し訳ありません。今のところ、LHASA等で展開する時は同じフォルダではなく別の展開用のフォルダを作るしかなさそうです。
スポンサーリンク