このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

WindowsXP

PCを起動するたびにGoogleカレンダーガジェットが縦に長くなってしまう

Googleガジェットに「Googleカレンダー」を入れている場合、PCを再起動するとGoogleカレンダーガジェットがフルサイズに戻ってしまう事があります。これはGoogle デスクトップ 5.8+Googleカレンダーv2.0の組み合わせで確認されています。

この場合、別のカレンダーガジェットを入れれば良いのですが、カレンダーの見やすさからいうと、Googleカレンダーは捨てがたいものがあります。

そこで、デスクトップを5.7にバージョンダウンさせます。Googleデスクトップをまずアンインストールして、再起動してから、Googleで「Google デスクトップ 5.7 ja」あたりで検索すると、今でも5.7がダウンできる所を見つけられる・・・かもしれません。(ないかも??自己責任でお願いします)

無事みつかったら、あとはGoogle デスクトップ 5.7をインストールするだけです。

注意しなければならないのは、いったん5.8をアンインストールする点です。今インストールされているより低いバージョンをインストールしようとすると、「既にインストールされています」と表示されるのと、強制インストールしてもガジェットの不具合は直りません。また、アンインストール後に再起動せずにインストールしようとすると、いったん再起動するようにダイアログが出てインストールができませんので、再起動はしておいてください。

また、5.8の以後のバージョン(5.9とか?)が出たらこの現象が修正されているかもしれません。この技は現在(2009年3月14日)時点で有効な手段という事で。


△再起動するたびにこれじゃ・・・

※追記 2010/11/30時点のバージョン(5.9かも?)ではこの症状は直っているようです。
スポンサーリンク