このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

WindowsVISTA/7

Outlook2007が受信中のまま止まってしまう

Outlook2007で時折「受信中」のまま止まってしまう場合があります。


これは、Outlook2007が、最初にメールボックスのサイズを取得した後、その取得サイズになるまで受信待ちのままタイムアウトせずに延々と待つ仕様になっているためです。その間に、ノートンアンチスパムが割り込みをかけてウィルスメールを削除してしまうと、Outlookの方ではその分が受信した事にならないため、延々と受信サイズになるまで待ってしまうわけです。

一度こうなってしまうと、次にアウトルックのアイコンを押しても起動しないし、Microsoft MultiMedia Keyboardについてる「メール」ボタンを押しても起動しないし、IE8のメールアイコンを押しても起動しません。それなんで、キーボードドライバーやIE8のバグだと思った人もいるでしょう。

仕方がないので、いったんフォルダーアイコンを押して、「送受信を取り消す」を押します。


これでも表示が消えるだけで、内部ではまだ受信しようとし続けてしますので、いったんログアウトしてログインしなおします。その上で再度送受信をすると、ウイルスメールの続きから受信ができます。

何の解決にもなってませんが、とりあえずはこれで凌いでください。ノートンがアウトルックが認識する前に割り込みをかけてしまうのですが、いったんアウトルックに認識させてしまうとプレビューされて感染されてしまうかもしれないし、困ったもんです。
スポンサーリンク