このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

WindowsVISTA/7

起動するたびに「さらに高速で実行できるデバイス」と表示される

PCを再インストールした場合、マザーボードのチップセットのドライバーをインストールするまでは、内蔵USBポートは2.0として認識されます。(XPなら1.1)

この場合、マザーボードのドライバーをインストールすれば大抵はUSB3.0ルートハブが認識され、USB3.0として動作するわけですが、外付けHDDはOSから見てUSB2.0として認識され続ける場合があります。

この場合、いったん外付けハードディスクを外してからPCをブートし、Windows7が起動した後にあらためて外付けハードディスクをUBS3.0ポートにさす事で、USB3.0として認識される場合があります。
スポンサーリンク