このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

19号機でトホホ

 19号機製作決定!?

13号機のマザーボード、CPU、メモリをまったく別のものに交換した時に、間違えてマザーボードは第7世代LGA1151用、CPUは第8世代のCorei3を買ってしまった。したがって、第8世代のcorei3が余ってしまった。

じゃあ、もういいや、いっそマザーボードもう1枚買って、もう1台作ってしまえ、というわけで、アマゾンでPCケース、メモリ、マザーボードを注文した。

またしてもマザーボードが合わない

そしてマザーボードが届いた。


さっそく組み立てを・・・・と思ったら、なんか違う。ソケットの形が違う。

これAMD用やんけ!

あー、しまった。何をやってんだ俺は。

もう1回アマゾンに注文・・・と思ったけど、もう届くまで待つのも嫌なんで、今すぐインテル第8世代LGA1151用のマザボ買ってこよう。

というわけで、さいたま新都心のヨドバシに来たのはいいが、マザーボードが何用でサイズが何だとか全然書いてない。上級者向けというか、スペックは検索して調べろって事か!?

しょうがないので、店内でスマホを取り出す。ちょうど、ASRock B360Pro4というのが売ってるので、スペックを検索してみる。



よし、第8世代のLGA1151用だな。

というわけで、買う・・・・と思ったら、近くに店員がおらずショーケースの中身が出せない。困った。近くに店員らしき人を捕まえて呼ぶが、「私、メーカーから派遣されてきてるんで、ちょっと鍵とか持ってないんで・・・」と言う。しかし、この人が店員を呼んできてくれるそうなので、売り場で待つ。

少しして店員が来たので、
「この、B360・・・あれ?」
よく見ると、B360 Pro4と、B360M pro4の2種類ある。しかし、B360M Pro4の方が少し安い。なので、B360M Pro4の方にした。

帰ってからPCでよく検索し直してみるとビックリ。Mがつかない方はATX、Mがつく方はMicroATXだったのだ。そして、今回買ったPCケースはMicroATX。つまり、Mがつかない方を買ってたらまた無駄な買い物になる所だったのだ。危ない危ない。

しかし困ったな。お店で、今、何が店頭で売られてるかなんてわからんから、事前に検索してスペックを調べるわけにもいかないし、かといって店内で検索するとスマホなんで色々と見落としてしまうし・・・。やっぱりマザボはアマゾンで買うべきだな。もしくは、DOS/Vパラダイスみたいな小さいお店で店員にスペックを色々と聞ける所とかの方がいいな。

組み立ては順調・・・かと思われたが

その後、組み立ては順調。すぐに組み立ては終わり、一発でBIOSの画面まで出てたし、何に問題もないと思われた。

しかし、UBS3.0カードだけどうしても認識しない。やばい、USB3.0カードを壊したか。いや、接触が悪いだけかもしれん。サイドパネル開けてUSB3.0カード挿し直そう。

ところが、「更新プログラムを構成しています コンピューターの電源を切らないでください」のままいっこうに電源が切れない。あー、早くUSB3.0カードを確認したいのに。なんかイラっとして電源ケーブルを手で引っこ抜いてしまった。

その後、USB3.0カードは単にSATAの電源ケーブルを入れ忘れていただけな事がわかった。なーんだビックリした。USB3.0は電源補給しないと、PCI Expressバスからの電源だけじゃ足りなかったわけですね。

再び電源オン。ところが、今度は音がしない。えーなんでなんで??慌ててBIOSの設定を確認したが、特に問題なし。そもそも、BIOSで内蔵音源をdisabledにしたのであれば、デバイスマネージャーで内蔵音源が表示されないか、!になるはず。しかし、デバイスマネージャーでは「このデバイスは正常に動作しています」になっている。

スピーカーが壊れただけかと思ったが、他のPCにつなぐとちゃんと音が出るから、スピーカーの不良ではない。あと考えられるのは、あまり考えたくないけど、さっきイラっとして電源ケーブルをブチ抜いた時に、どっかのコンデンサかICがイカれて内蔵音源カードが壊れたという事だ。

っていうか、もうそれしか考えられん。PCI Expressバスに音源カードを外付けすれば問題ないんだろうが、どうもそれだと納得がいかん。どこか故障をかかえたままのPCを使い続けるなんて我慢できん。

というわけで、もう1回ヨドバシに行く。といっても、同じ日にもう1回行っても在庫がないでしょうから、翌日に行く。すると、同じマザーボード(B360M Pro4)がまたショーケースに入っていた。しかしまた店員がおらず、この前のメーカーの人しかいない。なので、またメーカーの人に店員を呼んできてもらった。

しかし困ったな。家から一番近いPCパーツ売ってるお店がさいたま新都心のヨドバシなんだけど(前は中尾のヤマダ電機にもPCパーツ売ってたけど、今はもう売ってない)、ここってCPU、ハードディスク、マザーボードがショーケースに入ってて店員呼ぶのが面倒だ。そもそもスペックも全然書いてないし・・・。やっぱりマザーボードはアマゾンで買う方がいいな。いちいち店員呼ぶんじゃ面倒くさくてかなわん・

というわけで、同じものをもう1個買ってきた。


困りましたな。19号機を作るためだけに、これでマザーボード3枚目だよ。お煎餅じゃあるまいし、マザーボードばっかり何枚も買ってどうすんねん。で、しかも、最初に間違えてATXの方を買ってたら4枚目になる所だったという。

今回は内蔵サウンドを壊す事なく、無事に組み立て完了・・・なんだけど、もう1個の内蔵サウンドが壊れてるマザーボードどうする。サーバーにでもするかなぁ。

スポンサーリンク