このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2013年4月28日 油壺マリンパーク

朝9:30に出発・・・したのはいいが、もう少し早めに出発すべきだった。首都高湾岸線が大渋滞。通過に3時間半かかってしまい、渋滞を抜けた時にはすでに午後2時。

その後、横須賀道路を経てなんとか油壺に到着したが、すでに午後3時。家を出てから既に5時間半を経過していた。

やっと油壺マリンパーク駐車場。午後5時まで。あやうく閉園に間に合わなくなる所だった。



入り口を目指すが、既に陽は傾き陰は長く。今からじゃそう長居はできまい。



入場券を買って入場。











ザリガニ。っていうか、ザリガニなんて珍しくもない。そこらにいくらでもいるぞ!?



何かのショーが始まりそうだったが、来るだけで5時間半もかかっているので、ショーなんて見てたら帰りがいつになるかわかりゃしない。ってことで今回はショーはパス。今度は京急の快特で来よう。



記念メダルの販売機は、ゲートの外の売店にあった。って事は、有料入場しなくても良かったのね。しかし5時間半かけて来て入場しないなんてあり得ないからな。駆け足でも一応は中を見てから帰らないと。



というわけで、記念メダルをゲット。



結局、5時間半かけて来て、中にいたのはたったの15分だった。くそう、今度は車じゃなくて京急の快特で来てゆっくり見てやる。

そもそも、ここが駅から遠いから車で来たのだが、車で5時間以上もかかるんじゃ三崎口まで快特で来て駅から歩いた方がよっぽど早かったよ。駅すぱあとで調べても、東浦和から三崎口まで2時間18分だもの。

しかし、ここからが本当の地獄だった。帰りの道がこれまた大渋滞。油壺マリンパークから高速道路の入り口まで2時間かかってしまったという。


 △先頭へ  コメント(0)  トラックバック(0)  拍手(0)

コメント一覧
この記事へのコメントはありません。

コメント送信

お名前
コメント
左の画像のキーワードを入れてください

トラックバック
この記事のトラックバックPing URL


この記事へのトラックバックはありません。

 
  2020年10月  
 
 
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のコメント
2012年6月25日12:19 S / TSUJI
最近のトラックバック
スポンサーリンク