このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

2009年4月29日 葛西臨海公園〜レインボーブリッジ

葛西臨海公園で、1月にパークトレイン「うみ号」に乗った。今日は「なのはな号」に乗ろう。というわけで、朝早くから葛西臨海公園にでかけた。



うみ号となのはな号でアナウンスはほとんど一緒だけど、BGMが違う。うみ号は「海は広いな大きいな」で、なのはな号は「春が来た春が来たどこに来た」だった。

前回は船着場前で降りれなかったので、今度はちゃんと手を上げて船着場前で降りようと思ったのだが、決心がつかずに船着場前を通過してしまった。意を決して次の停留所、渚橋前で降りて、歩いて水上バス発着場に向かった。

次の両国行きの時間を確認すると・・・18:30か。今はまだ10:30、8時間もあるのか。今から水族館に行ったりや観覧車に乗ったとしても8時間は潰れないだろう。今日は水上バスはあきらめるか・・・

と思ったけど、いったんマリンスタジアムで野球を見てからまた戻って来る事にした。マリンスタジアムは混んでいた。オリックスの応援はできないので今回は内野席の高い場所から高みの見物ってことで。



渡辺俊介が滅多打ちにあっていた。というか、バーナムJr.がエラーばっかりで足をひっぱってて気の毒だったが。

最後まで見たかったが、両国行きの船に間に合わないので17:00に球場を出た。そして、17:31の東京行きで葛西臨海公園に戻った。

今日も明石町聖路加ガーデン前までのチケットを購入。



18:00葛西臨海公園の船着場。陽は暮れて・・・



この後見た景色は一生忘れられないものとなった。夕日をバックにしたレインボーブリッジは最高だった。







ちょうどこの便(葛西臨海公園18:30発)が、レインボーブリッジを通過する時に陽が沈む直前で、かつ晴れてないといけないので、こんな素晴らしい景色が見れるタイミングは1年に一度あるかないかだろう。

ゴールデンウィーク中(4月最終週?5月第一週)までの間で、よく晴れた日に18:30発の葛西臨海公園発両国行きに乗ると、ちょうど夕日をバックにレインボーブリッジが素晴らしい景色になるという事はえておこう。


 △先頭へ  コメント(0)  トラックバック(0)  拍手(0)

 
  2009年04月  
 
 
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
最近のコメント
2012年6月25日12:19 S / TSUJI
最近のトラックバック
スポンサーリンク