このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

大地の村ラバロ〜雷雨の聖域

大地の村ラバロ

娘のリーザの行き先はわかっているけど、それは村の人には秘密だと言われます。なんのこっちゃ!?


雷雨の聖域の奥には入ってはなりませんと言われます。

つまり、それは「お前ら押すなよ、絶対押すなよ」ってのと同じか。

リーザという娘が出ていったきり戻らないといわれます。ああ、こっちのリアクションを先に出さないといけなかったのね。


とりあえず、目的地にはアルターの魔法を使って変身して行くとして、それだと中ボスを倒せないので経験値稼ぎをします。

雷雨の聖域

装備は全部3番目に良いものにします。


ルーに変身して、村長の言うところの、『いいかお前ら、雷雨の聖域の奥には行くなよ、絶対行くなよ・・・』に行きます。

リーザという女には手を出すなと言われます。なんで??


唐突に大地の守りが落ちてます。酸素パイプかな?「こんな所にあったとはな」((C)みなみ)


シールドリングを取ります。


すると、そのリーザとかいう女が後ろに回り込んで助けを求めてきます。っていうか、ルーに変身したままなんですが、それは。


今度はボスキャラのキャプチャーを忘れずに取りました。こいつは頭を出してる時に、頭にファイアボールを当てた時だけダメージを与える事ができます。


リーザを助けます。ここで、この経過ではリーザではアドルとは初対面って事になっています。


すると、リーザは「どなたかは存じませんが、ありがとうございました。あら?このバンダナは私の・・・。もしかしてあなたが・・・いや、まさか。」と言います。多分、前にアドルと会った事があるのであれば、「あなたはあの時の剣士さんですね。ありがとうございました。」って言うのだと思います。(未確認ですが・・・)

ちなみに、「助けてください」って言われた時はルーに変身してて、直後にアドルに戻ってボスキャラの部屋に乗り込んで行ったんですけど・・・。それで「まさか」もなにもないもんだ。って事になっちゃうんで、ここでは変身してる時はリーザに「助けてください」って言われず、ボスキャラも襲って来ず、イベントが発生しないって事にしといた方が良かったんじゃないかと。

ボスキャラを倒すと、3バカトリオがリーザを人質に取ります。


「リーザを返してほしければ、ファイアーとアルターの魔法をこっちに渡せ」と言われ、魔法の杖は取られてしまいました。

そしたら、グルーダが「約束ってのはなぁ、守る時より破る時の方が刺激的で面白いんだぜ」・・・って、そりゃゴステロか。じゃなくて、「だが俺は兄とは1つ決定的に違う所がある。それは、俺は約束をよく破る」・・・って、それは戸愚呂兄か・・。じゃなくて、とにかく2人とも死んでもらうって言われ・・・

そこへデュレンが現れ、「お前らまだこんな卑怯な事してるのか」とか言って、3人をさんざん罵倒しまくります。

どうも、この3人は悪口には弱いようで、すっかりデュレンに論破された3バカトリオは、「ちくしょー、覚えてろー」とか言って涙目敗走してしまいます。

デュレンに、「たしかに俺はかつて闇の一族だった。だが、今はもうあいつらとは何の関係もない」と言われます。


その先で、羽の生えたシャア・・・じゃなくて、比古清十郎・・・じゃなくて、なんだっけ?リーザが「あの方」と呼んでいた、バーム星人 有翼人のエルディールが現れます。


「お前が倒したダームというのは、こんな奴ではなかったかな?」と言います。後ろにはイース2で倒したはずのダームの姿が・・・。「これを我々は『ものいう石』と呼んでいる」って、そのまんまじゃねーか。

ものいう石と一体化したエルディールは、アドルにビーム(?)を食らわせて去っていった。




気がつくとリーザの家だった。


ここからは回想シーン。

エルディールは以前はとてもやさしい人でした。


ところが、あの3人と付き合うようになってからすっかり変わってしまった。



だから、悪い奴とは付き合うなって事でしょうな。

ここから先はしばらくファイアーとアルターの魔法が使えません。つまり、中ボスまでルーに変身してノーダメージで行くという事ができなくなってしまったのです。

なので、中ボスまでできるだけ雑魚キャラを避けるというアクションゲームの要素が出てきます。要するに、そうじゃないと簡単になり過ぎちゃうんで、アルターの魔法は取り上げられちゃったんでしょうな。

でもって、「絶対行くなよ」って言ってた村長から砂の笛をもらいます。行っちゃダメなんじゃなかったのかよ!


その後、流砂の渓谷へ行けと言われます。

まったく、どこの村でも村長ってのは人使いが荒いですな。

スポンサーリンク