このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ティグレー採石場その2

レドモントの街

街に戻ると、ドギがエルダーム山脈に行くと言って出ていってしまいます。


江戸川さんに採石場にある彫像を取ってきて欲しいと頼まれます。「はい」と答えると、タイマーリングをもらえます。

ティグレー採石場その2

って事で、もう1回採石場に行きます。


しかし、今度は前回行った滝のある方ではなく、竪穴から左下にあるパワーリングのあった部屋の先に行きます。


いったんこの部屋に戻ると敵キャラが初期化されるので、食虫植物を何度も切って経験値稼ぎをします。

しかし、なんで食虫植物を倒すとお金まで儲かるのかは謎です。

レベルが9になったら先に進みましょう。


これが、このゲーム(イース3)の欠点ですよね。何がって??そりゃ、ところどころに敵キャラが初期化される地点があるので、そこを出たり入ったりしてると経験値稼ぎができちゃうという。おかげで、全然ゲームをやってる気がしませんで、これじゃ単なる作業ではないかと。

輝きの水晶を取ります。


これを薬屋に持っていくとプロシアの秘薬を作ってくれます、が、えー金取るのかよ。せっかく持ってきてやったのに、なんつー恩知らずじゃ。


あらためて採石場へ。ここを匍匐先進で進むのがわかりにくいです。


その先に人がいます。って事は、こいつら全員匍匐前進でここに来たって事か。


箱が開かないって言われて、アドルが開けると簡単に開いてしまう。あんたらジャムのビンを「開けて」って男子に頼む女子かと。関係ないけど、私の場合女子に頼まれて開けられたためしがありませんで、「あんたの方がよっぽど握力あんだろ」みたいに言った事が何度か・・。


プレートメールを取りますが、ここで行き止まり。えー、どないせいっちゅーんじゃ!!


といっても、このイース3、しょせんは上下左右しかない単調なマップですからね。4方向探っていけば出口はあるもんですよ。


このプリズマンみたいな敵は近くによじ登って切れば楽勝です。


ただし、光ってる手裏剣みたいなのに当たると弾き飛ばされてしまうので、スピードは最低にしておきましょう。


白光の彫像を取ります。


「さあ出よう」とか言って簡単に出られちゃうという。おいおい、だったら中ボスのすぐ横で言えよ、みたいな。

スポンサーリンク