このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ノルティアの氷壁

ノルティアの氷壁

ここからスタートです。とりあえず、BGMを一周聞いてみましょう。


いや、この頃が(自分的には)ファルコムのピークだったかなと。このイース2とソーサリアン基本シナリオのあたりが、ファルコムのBGMが最も良かった頃といって良いでしょう。

氷霧の玉を取ります。


氷霧の玉を行き止まりの通路で使います。


高の彫像を取ります。


[I]を押して鷹の彫像を装備しておくと、ファイアボールがホーミング弾になります。別名「ルナ・トリガー」と言います(うそ)

ここの氷の壁はまだ壊せません。


何かアイテムが必要かというと全然そんな事はなく、単にレベル11ではダメって事です。経験値5500まで頑張ってザコを倒しまくりましょう。


ここが入れる事がわかりにくいです。これを見つけておかないと、後々大変です。


精霊の衣を取ります。


レベルが12になると、ファイアボールがデカくなって氷の壁が壊せるようになります。


テレパシーの魔法を取ります。


これを使うと、アドルがルーというモンスターに変身して、魔物と会話ができるようになります。

さっき少女がサルモンの神殿に連れて行かれたとの事。

氷の坂道はアドルには登れまい、などと言っていますが・・・。


石の靴を取ります。


宝箱が開けられていると言われます。そりゃ、開けたし・・・。


最近仲間が殺されると言われます。


幻影の鏡を取ります。


女神像の前で2人の少女を見たと言います。


女神像の前に行くと、巻物が光り出します。巻物を読むと、「あの扉は幻なのです」と書いてあります。


つまり、この扉は幻なんですね。


ここで幻影の鏡を使うと、本当の扉が見えます。




中には巨大化する敵が・・・、じゃなくて、これは「ジャンプしている」という意味ですね。


肉弾戦ではダメージを与える事ができず、敵が着地した数秒間だけファイアボールを当てると敵のダメージになります。着地視点はアドルが現在いる場所です。つまり、着地地点は予測できるわけです。敵の弾は6方向ですが、ホーミング弾ではないので、何度もトライすれば見切れるようになります。

ランスの村に戻ると、リリアがいなくなってると言われます。


さっき目撃された少女はまさか??

ちなみに、この後リリアとはニアミスを繰り返すわけですが、べつにこのゲームは恋ゲーではないので、リリアと再会できなくても特にデメリットはありません。っていうか、べつにリリアに用はないし・・・。それに、エンディングまでには会えますのでご心配なく。

スポンサーリンク