このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ビビープ用語の基礎知識

んなもんわかるかー! 

んなもんわかるかー!

昔のゲームは少数のスタッフ・・・下手すりゃ全部一人で作ったものも少なくない。そのため、作者にしかわからないような謎解きも多く、今ノーヒントでクリアしろと言われても絶対不可能なゲームも多かったりします。

その場合、オハナから「んなもんわかるかー」というツッコミが入ります。

ま、まだ勝てん 

RPGでレベルが低い、もしくは、そのボスを倒すのに必須のアイテムをもっていない状態で中ボスと戦闘シーンになってしまう場合があります。その場合、シュトロハイムから「ま、まだ勝てん」というツッコミが入ります。

やーめたやめたよやめたーよ 



昔のゲームの中には、どこでもセーブを使ってもなお難易度が異常に高いものや、検索してもどのサイトにもヒントが書いてなくてクリアできないもの、バグで運が悪いとフリーズしてしまうもの等があり、いくらビビープの記事を書くという使命(?)があったとしても、我慢ができない物すらあります。その場合、この絵とともに攻略を途中で中断、あるいは永久にやめてしまう場合があります。

なお、歌詞はニューラリーXの曲で
♪やる気がないよ やる気がないよ やる気がないよ やーるやるやるやるー やる気が
やる気がないよ やる気がないよ やる気がないよ なんだかやる気がないよ
やーめたやめたよやめたーよ やーめたやめたよ やめたーよ
やーめたやめたよやめたーよ やーめたやめたよ やめたーよ
である。

もっと温かい目で作者を見て欲しいものである 

元々はDr.スランプという漫画で、皿田きのこちゃんというキャラの家が、1回目と2回目で全然違う件について、端書きで「前に来た時と家が違うではないか、などと言ってはいけない。もっと温かい目で作者を見てほしいものである」と書いてあったのが発端。

主に、シリーズ物で1作目と2作目でキャラの顔が全然違う(アークスや探偵団X)場合や、ドラゴンクエストでストーリー上で誰か登場人物が死んだ際に、「棺桶ごと教会に持っていけば良いのでは?」みたいな野暮なツッコミを入れないように注意する場合につけられる。

マニュアルは苦手でさぁ 



昔のゲームのマニュアルなんかとっくに捨てちゃってるし、読んでたとしても内容なんてまず覚えてないので、マニュアルに書いてある事をわからずにゲームが手詰まりになる場合がある。

その場合、「マニュアルは苦手でさぁ」という自己フォローが入る。

◯◯ってのは大量生産らしいな 



元々は仮面ライダーナイトの蓮が、仮面ライダーオーディンを倒したはずなのにまた現れた時に言ったセリフ「オーディンってのは大量生産らしいな」より。

ゲームの中には、一度倒した中ボスが同じ場所に行くと何度も出てくる場合がある。バグの場合もあれば、ゲームの難易度を上げるためにプレイヤーが体力やアイテムの回復を謀るために一度町まで戻ると中ボスが復活する場合がある(イース3など)

また、ゲームをクリアした後でも遊べるように、あえてラスボスを倒した後に同じ場所に行くとまたラスボスが現れる場合もある(Wizardryのワードナーや、Stargazerのドナなど)

この場合、「◯◯ってのは大量生産らしいな」というツッコミが入る。

ダンプで踏み潰したくなる

昔、BEEPに忍者くんの作者で知られるゲームデザイナー藤沢氏のコラム「私はゲーム雑誌が嫌いだ」という連載記事があったのだが、その中で、「とあるゲーム雑誌でスペランカーというゲームが面白おかしく紹介されていた。さっそく買ってきたが、敵の攻撃をギリギリでかわしたハズなのに死ぬ、自分の背の高さから落ちても死ぬ、死ぬといっても何のリアクションもなくただ点滅して消えるだけというひどいものだった。騙された。私は思わずROMカセットをダンプで踏み潰させようかと思った」と書いてあった。

要はゲーム雑誌は色々な利権が絡んでいるので、どんなにつまらないゲームでも面白いと書かざるを得ない現状について書いてあったのだが・・・。

そこから転じて、このビビープでも本当につまらない、しょうもないゲーム場合は「フロッピーをダンプで踏み潰したくなる」と書く場合がある。

スポンサーリンク