このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ピラミッドソーサリアン

ピラミッドソーサリアン

ソーサリアン達は日本で邪鬼を打ち倒し、ペンタウァへと帰還した。だが、戦いは終わってはいなかった。 日本で邪鬼を影であやつっていた黒幕は、大魔王ギルバレスだった。大魔王ギルバレスは日本で邪鬼に命令して黒い宝石を探させていたのだ。 そして黒い宝石は既に、ギルバレスの手に渡ってしまった。 この黒い宝石には、ギルバレスをはじめ、あらゆる魔物の力を増幅させてしまうという。

黒い宝石をこのままにしておけば、世界はギルバレスによって滅ぼされてしまうだろう。 ソーサリアン達はペンタウァに帰還してすぐに、ギルバレスの拠点「ギルバレス島」へと向かわざるを得なくなってしまった。

ゲームの進め方

ソーサリアンのシナリオは、普通はメニューから「冒険に出発する」を選んでスタートします。 しかし、それだとペンタウァに帰還した際に必ず1年が経過して歳を取ってしまいます。それは、最初からつくりつけでそういうシステムになっているからです。

しかし、ここで1つ問題が発生しました。それは、基本シナリオ 15本、追加シナリオ1 5本、戦国ソーサリアン 5本で、最低でも25年の月日を費やしている事になります。 しかも、罠やハーブやモンスター等、道場で修行をする事でさらに歳を取ってしまい、ここまで来たキャラはおそらく外見はOLDになっていて、寿命間近に違いありません。 最悪、シナリオの途中で世代交代という事もあり得ます。

そこで、このピラミッドソーサリアンでは、全シナリオが1年でクリアできるようになっています。 ソーサリアンの仕様により、「冒険に出発する」からシナリオを始めると必ず1歳ずつ歳を取ってしまうので、 このピラミッドソーサリアンでは「ユーティリティ」からスタートするようになっています。


あと、注意しなければならない点として、キャラクターデーターの中でセッションを管理するためのFILLERが1バイトしか余裕がなかったようで、 ピラミッドソーサリアンをプレイしてしまうと、戦国ソーサリアンのセッションがクリアされてしまいます。つまり、戦国ソーサリアンがまだ未クリアな方は また1章からやらないといけなくなってしまいます。ピラミッドソーサリアンをプレイするには、まず戦国をクリアするか、完全にギブアップするかにしてからにしましょう。

準備

ピラミッドソーサリアンでは、ペンタウァとサンダース島を行き来すると1年歳を取ってしまうので、なるべく準備はペンタウァで済ませておいた方が良いです。

・盾を分配できるようにする
2章では強力な回復の魔法のかかった「回復の盾」が手に入るため、 パーティーで最初に選択するキャラにはシールドを分配するだけのアイテムの余裕をもたせておきましょう。 2番目か3番目のキャラに余裕があっても、どういうわけか先頭の人にしか分配しようとしないみたいで・・・。ただし、先頭がウィザードの場合は、分配されるのは2番目か3番目になりますが、上から装備できるキャラをチェックして、最初に見つかった「そのアイテムを装備できるキャラ」の荷物がいっぱいだと分配できないみたいです。


△ポルナレフはまだアイテムが持てるのに、承太郎にしか分配しようとしない・・・

なので、ファイターを先頭にしたいけどドワーフに回復の盾を持たせたい時は、パーティーを編成する時に最初にドワーフを選び、冒険中にCキーでファイターを先頭にします。

・HEALの魔法が使えるキャラを2人用意する
HEALの呪文は複数人が持っていると良いです。というのも、中ボスやラスボスのダメージが大きすぎて、 1人のHEALでは回復が追いつかないためです。 ただし、第2章で回復の盾が手に入るので、1章と2章だけなんとか1人分のHEALで凌ぐという手もあります。3章から、戦士にルシフェルの水門で手に入る水晶の剣、ドワーフに2章で手に入る回復の盾を持たせると良いでしょう。

・全てのバッドステータスを回復できるようにする
CUREの魔法が必須はのはもちろんですが、ここまでくると全部のバッドステータス回復できないと話になりません。ウィザードはもはやバッドステータスの回復係といって良いでしょう。


△ウィザードの花京院は、攻撃呪文と、解凍、毒消し、呪い解き、石化直し、蘇生係という事で。

呪いを解く魔法はないので、あらかじめUN-CURSEの薬を買っておき、あとは調合の知識を取得しておきます。UN-CURSEを使うとベルベーヌとラベンダーを消費するので、ウィザードにはなるべく薬草を持たせておきます。といって、薬草はどこに落ちているかわからないので、先頭の人が薬草が持てなくなってから、Cキーで先頭を入れ替えると良いでしょう。

・ホーミング系か全体魔法と、放出系の魔法
4章のラスボスは手の届かない所から降りてきてくれないので、高い場所に攻撃のできるホーミング系か全体攻撃系の魔法が必要です。ウィザードのロッドにホーミング系か全体攻撃系をセットしておきましょう。

また5章では放出系の魔法が必要になります。これは、NOILA-TEMで良いでしょう。追加シナリオ1か戦国ソーサリアンをクリアした方は既に用意していると思います。

・INT0以上のキャラが3人
ウィザードはバッドステータスの回復と攻撃魔法で手一杯なので、HEALはファイターとドワーフが使わないといけません。しかし、INTがマイナスだと魔法が使えません。しかも、PC-8801だと武器で雑魚キャラを全滅させる毎にINTが減ってしまいます。

なので、道場でINTを鍛えて3人ともINTを0以上にしておきます。しかし、ソーサリアンには寿命というイヤラシイものがあり、 基本シナリオ全てと追加シナリオVol1を全てクリアしたキャラでは、たとえ寿命を迎えてなかったとしても、キャラの高齢化が進み、この上さらに修行をすると寿命を迎えてしまうでしょう。

そこで、キャラを3人とも不老不死にするという手もあります。

・老人にする
・わざと殺す
・20年後に生き返らせる。
・わざと殺す
・20年後に生き返らせる。

わざと殺す方法ですが「不老長寿の水」が一番簡単です。殺したいキャラを最後尾にして、ドッペルゲンガーに触れさせればOKです。 ただし、20年後に生き返る確率は死ぬほど低い(っていうか死んでますけど)ので、セーブしてからにした方が良いです。 エミュレーターのどこでもセーブを使うと乱数表の関係で同じ結果にしかならないかもしれないので、ソーサリアン内部のセーブを使う方が良いでしょう。

不老不死になっても見た目は老人のままですので、REJUVENATEで若返らせます。しかし、能力がほとんどマイナスになってしまうので、道場に何度も通わせて能力値をアップさせてください。 どうも、ソーサリアンがここまで人気が出て、追加シナリオがこの後いくつも作られるのが作者の想定外だったようで、 寿命というシステムがかえって足かせになってしまったような気がします。

4章で不老不死だと年齢を変化させられたり、アイテムをくれなかったりしますが、特に問題はないでしょう。

サンダース島



ギルバレス島の近くにある島。ピラミッドソーサリアンは、ここを拠点として冒険を進める事になります。ペンタウァに戻る事なく、1つの章をクリアする毎にここに戻ります。 ここはギルバレス島の近くで、こことギルバレス島を行き来する場合には1年分の歳を取る事はありません。

ギルバレス島へ出発する
冒険に出発します。自動的に未クリアのシナリオに出発します。シナリオは全部で5本です。途中を飛ばす事はできません。

ペンタウァに戻る
ペンタウァに戻ります。この場合、1年分歳を取ります。ペンタウァに行ったり来たりさえしなければ、歳を取るのは1歳だけで済むわけです。

戦利品を買って欲しい
冒険中手に入れたアイテムを買い取ってもらいます。分配はできません。分配する時はペンタウァに帰らないといけません。 第2章でとても役に立つアイテムが手に入るため、できれば2章が終わった後にアイテムを分配するためにいったんペンタウァに帰った方が良いでしょう。

ロードする セーブする
セーブはサンダース島でもできますし、PC-9801版なら[F2]で途中セーブもできますが、エミュレーターなら「どこでもセーブ」を使った方が良いと思います。

先にも述べましたように、セッションを管理するバイトが1バイトしかないようで、ピラミッドの途中で戦国をやるとまたセッションがクリアされて1章からやり直しになってしまうので、 ピラミッドソーサリアンを始めたら全面クリアするまでは戦国はプレイしない方が良いでしょう。

血ぬられた王家の秘宝

このシナリオでは、最後のツタンカーメンが異常に強いので、もうHEALの魔法は必須です。できれば複数がHEALが使える方が良いです。さいわい、毒や石化させる敵はいないようです。(トラップはあります。)あと、避けられない槍が飛んでくるシーンが2回あり、それもかなりの大ダメージを受けてしまうので、HPが相当高くないとクリアできないようになっています。

青い水晶球を取ります。入口が閉まります。


通路から嫌な予感がします。Mキーを押すと「モンスターの気配は感じられないが、床から殺気を感じる」と表示されます。


突然槍が出てきます。体力のないキャラなら一撃で、どんなにレベルの高いキャラでも二撃で死亡してしまいます。


ここは、2歩下がって斜め飛びでかわします。

太陽のルビーを取ります。


この直後に槍が飛んできます。レベルの高いキャラでも二撃で死亡してしまうので、ここは6キーは押さずその場で耐えてください。


逃げようと思って6キーを押すとよけい何度も当たってしまいます。

石像にはいくつかヒントが書かれています。




太陽のルビーをはめるとエレベーターが動き出します。太陽のルビーは上下2箇所はめる所がある事に注意。これに気がつかないとこのシナリオがクリアできません。


ここはシフトキーダッシュするとよけい当たってしまうので、槍が落ちてくるまで待つ事です。


青い水晶球を持っていると・・・・


ここの床が崩れて下落ちてしまいます。


青い水晶球を置いてこないとここから先には進めません・・・・が、かといって一度はここに来ないといけないので、完全なバッドアイテムというわけでもないようです。


死体から銀の棒を取ります。これは後で何度も使います。


死体から「王家の棺祭壇」というメモが出てきます。


青い水晶球は置いていきます。でないと、さっきの場所から先に進めません。


誰かに見られてるような気が・・・


死体のメモに従って、祭壇にある王子の棺に銀の棒を差し込みます。

隣の部屋のドアが開きます。

隣の部屋から坪を手に入れます。


坪の中に火打ち石が入ってました。出しておきます。


隣の部屋はもう行かないので、銀の棒は取り出します。銀の棒はまた後で使います。


火打ち石で、消えている燭台に火を灯すと床が抜けます。


王妃の棺に銀の棒を差し込みます。これで上の方で何かが動きます。


するとマミーが襲ってきます。しかし、ここまできたキャラにはそんなに強敵でもありませんね。


隣にある王の棺から王家のダイヤモンドを取ります・・・が、


石が転がってきて、ここから出る事ができなくなってしまいました。


仕方がないので王家のダイヤモンドは王の棺に戻します。


王女の棺。まだ今は何もできません。


石像にはヒントが色々と書かれています。






王妃の棺に銀の棒を刺しておくと、このブロックが動き出します。ザ・キャッスルみたいですね。♪てててててててて ててててててて


ここにも国王の棺があり、王家のダイヤモンドが手に入ります・・・・が・・・・


坪を動かして出口を開けます。


太陽のルビーがなくなっていて、上の階に行けなくなってしまいました。


誰かにつけられてるような気がします。


「フハハハハ、後をつけていたのだ!」・・・って、そりゃたけしの挑戦状か。


ところが、さっきのダイヤは偽物でした。「なんだ偽物か。逝ってよし」だってさ。


よく見ると、王家のダイヤだと思っていたのは、ただの白い石でした。カーシャさんの声優かな?(それは白石冬美)

太陽のルビーはもとの場所に戻ってました。また槍が飛んでくるので2キーを押してひたすら耐えます。


もう偽のダイヤのある棺には行かないので、王妃の棺から銀の棒を取ります。マミーの動きが止まります。


王妃だから「マミー」が守ってるっていうシャレですかね?

下に落ちて王女の棺に銀の棒を差し込みます。聖なる水が流れます。


坪に聖なる水を汲みます。


ぐるっと一周まわって、王妃のミイラの横にある青い炎に聖なる水をかけます。


火が消えた場所にレバーがあるので、それを引きます。


これでダイヤを取っても石が落ちてこなくなります・・・・が、このままだと閉じ込められてしまいます。


王の棺に偽のダイヤ(白い石)を置きます。


出口でまたさっきのじじいが「ダイヤを渡せ」と言ってきます。ここで「いいえ」と答えると話が進みませんので、「はい」と答えましょう。


王家のダイヤモンドを投げると、じじいは去っていった。


その後、捕まえられそうで捕まえられません。


このままだと永遠に追いかけっこになってしまいます。

そこで、太陽のルビーを上のエレベーターから取って、下のエレベーターにセットします。


この後、いったん外に出ます。

もう1回ピラミットに入ると、じじいが今度は下のエレベーターの方に逃げていきます。


王女の棺のフタが開いていて、下に降りられるようになっています。


ここのスイッチを踏んでしまうと下の針山に落ちてしまうので、ジャンプしてかわしましょう。


さっきのじじいが死んで・・・いや、倒れてます。


ツタンカーメンとの戦いになります。


ツタンカーメンの「目からビーム」は大ダメージを受けるので、HEALの呪文はかけっぱなしにしておきます。(Zキー押しっぱなし)

基本的には斜めに飛んで腕のあたりを狙います。なので、このシーンではXZキーは押しっぱなしで良いでしょう。


効果音がうるさいのでボリュームは絞っておいた方がいいかもしれません。2〜3発ダメージを当てたら、体力が回復するまで左で避難しておくと良いでしょう。ただし、HEALが使えるキャラが複数いるなら、HEALかけっぱなしにしておけば避難しなくても倒せます。まあ、2章で強力なHEALが手に入るので、そこまでする必要はないでしょう。

王家のダイヤモンドを手に入れます。


このじじいの娘はギルバレスの手下に襲われて死んだそうで、復讐のためにどうしても王家のダイヤが必要だったそうです。


復讐はソーサリアンに託してじじいは息を引き取り・・・・ません。しばらくしたら自力で脱出するそうで・・・。なんだ、つまらん。

魔の下僕ガッシュの陰謀

このシナリオでもHEALは複数人が持っていた方が良いです。あと、先頭のキャラがアイテムの予備スペースを空けておいた方が良いでしょう。あと、MELTの薬か魔法が必要です。といっても、回避できない事もないので、慣れてくれば魔法ではなく薬でも大丈夫です。

おじいさんに魔物の手先だと思われます。


おじいさんでは話にならないので、おばあさんと話します。


しかし、おじいさんから信用してほしければペロの花を持って来いと言われてしまいます。

ジグムと戦います。倒せませんが、ある程度ダメージを与えると逃げていきます。かなりの強敵なので、HEALの魔法はかけっぱなしにしておきます。


戻ってくると、おじいさんは外で意地をはっています。


おばあさんから手作りクッキーをもらいます。


それを外にいる2匹のシマリスにあげます。


その後、犬のアーサーにクッキーをあげると、銀の耳飾りをくれます。


銀の首飾りを耳につけると、アーサーの言葉がわかるようになります。


アーサーはペロの花は知らないそうで、シマリスなら知ってるかも?と言われます。

「こんな所から落ちたらソーサリアンでも命はない」と表示されて、ここから先には行けません。ここで斜め右前にジャンプしても、なんだか壁があるみたいなリアクションになります。


シマリスに話しかけます。


シマリスはけげんな顔をしましたが、「心配ないよ、この事はアーサーに聞いたんだから」と言うと、信用してくれて話をしてくれます。

しかし、この森の動物が人間の言葉を理解できる事を知っているのはおばあさんだけだそうで・・・。じゃあ、おじいさんは知らないのか。


しかし、残念ながらシマリスもペロの花は知らないそうで、この先にいる妖精なら知ってるかも?だそうで・・・。なんだよ、タライ回しかよ。

この崖の下で待ちます。これが、マジで何も操作をしないで3分ほど放置しないとけませんで、「たけしの挑戦状」かよ、まったく・・・


すると妖精が来ます。おせーよノシ


この指輪が、ペロの花を持つにふさわしくないと判断した時は石に変えてしまうという。


そして、指輪をはめて・・・何もおきません。やはりダメか・・・と思ったその時、指輪はムーンストーン呼ばれる真珠になりました。


ぺろの花を持つにふさわしくないってどういう事?もしかして、コピープロテクトにひっかかると石化しちゃうとか??

この指輪を聖域に持って行きなさいと言われますが、聖域ってどこでしょう?


あ、わかった、阪神のレフトか。(それは金本)

聖域ってどこなのかシマリスに聞いてもわからないそうで・・・。


「この森の動物は人間の言葉がわかるんですね」「そうです。ですが、それを私の口から話すわけにはいかなかったのです。聞いてるんでしょ、おじいさん」


・・・って、おじいさんも森の動物が人間の言葉がわかるって知ってるんじゃ!?これまでの話聞いてるのに全然驚かないし。

おじいさんの話では、聖域とはこの森の先の岩の森にある2本の柱の事ではないかと。


「わかりました。ではダメもとでやってみます」と言われ、怒るおじいさん。「やはりワシの言うことを信用しとらんな」

というわけで、2本の柱の所に来ました。


すると突然、聖域にワープしました。ああ、ここが甲子園のレフトか。(違うって)


神様からペロの花をもらいます。


これをローナのブローチにはめるのだと言われますが、ローナって誰??

家の外にいたおじいさんがいません。どうしたんでしょう?おばあさんが大変って?


おじいさんは、ジグムにおばあさんを連れて行かれたと言います。


おばあさんは、昔おじいさんの父親が聖域のあたりを通りかかった時に、「この子を自分の子として育てなさい」と言って神様から預かった子なんだそうで・・・。


って事は、おばあさんは、おじいさんの妹として育ったって事?という事は2人は夫婦かと思ったけど、実は兄妹だったわけですな。でも、だったら、「ローナ」「兄様」とか呼ばないとおかしいような・・・。まあ、たとえ2人が兄妹の関係を超えたとしても、僕は何も責めたりはしないがね。 むしろ美しいと思うぐらいだ。 しょせん、男あっての女、女あっての男だ。(って、そりゃ「ウワサの河野」か・・・)

で、この後おじっさんが4人目に加わります。


しかし、STR0な上、魔法が使える装備がないので、まるで戦力になりません。

おじいさんはシマリスと話をしているソーサリアンを不思議そうな顔で見ている・・・ったって、さっき動物が人間の言葉がわかるって話聞いてたではないか。


アーサーから「その人を連れて行くんですか?」と言われます。


「我を元ある場所に導け」


というと家に戻ってしまいます。RETURNの呪文を唱えたそうで。


RETURNの呪文って、ドラゴンスレイヤーかよ!・・・・あ、これ(ソーサリアン)もドラゴンスレイヤーでしたね。いちお・・・。

おじいさんが先頭だと「このバカ犬」と言います。「おら犬じゃねー」・・・・って、そりゃリーヤ君か。


今度はちゃんと橋がかかります。


で、しかも、成功したのは初めてだそうで・・・。


と、ここでおじいさんを殴って気絶させます。


ここは水が張っててこれ以上下に進めません。


こいつの真下に入ると凍結させられてしまいます。こういう時はMELTの薬か魔法を使います。


動かない奴はギリギリまで接近すれば切れます。


・・・が、苦労したわりにはその先はスカでした。


最上階にいるやつは上にむかって冷凍弾を吐きます。行きはノンストップで通り抜ければ冷凍弾に当たりません。帰りは、冷凍弾を吐いた直後に右から2匹目と3匹目の間で止まり、真上にジャンプして3人重なり・・・


右から3匹目が冷凍弾を吐いた直後に通り抜ければ当たらないで済みます。うっかり当たってしまった時は、MELTの薬か魔法で回復させます。

こいつがガッシュ様だそうで。


ハッハッハそんなアホな。


しかし、結界が張られていてガッシュに触れることもできません。ここは一時撤退ります。




今の科学力ではまだ勝てん・・・って、そりゃカーズ様か。

ここは、左右の目に1〜6の目盛りがあり、1-1から1-6まで合計36通りの目盛りがセットできるようになっています。


間違った目盛りをセットして左のレバーを引くと、吸血コウモリの大群が出現します。



しかし、吸血コウモリはいったん左に出て画面を切り替えて戻ってくると消えていますので、そんなに障害にはならないです。

で、目盛りは何番にセットすればいいのかというと、これがなんとノーヒントで・・・


このシナリオを初プレイしていた二十数年前は、来る日も来る日も、この目盛りのヒントを求めて、このシナリオ内で行ける所を探しまわったり、今までのメッセージで見逃していた所はないかとメッセージを何度も読み返したりしましたが、どこにもヒントはありませんでした。

で、結局、36通り全通りやってみるというのが答えだったようで・・。

結果、右目(こっちから見て左)は3、左目(こっちから見て右)は4が正解のようです。


結局、ヒントはありませんでした。もしかして、このシナリオの作者の名前佐藤善美(3とう4しみ)がヒントなのかもしれません。

・・・って、

んなもんわかるかー

で、正しい番号をセットしてレバーを引くと、下の水がなくなって先に進めるようになります。


おばあさんを発見しました。しかし、牢屋の鍵が開きません。


鍵はガッシュが持っていた、という事なので、ガッシュから鍵を奪いに行きます。

・・・しかし、やはりガッシュには触れる事もできません。


おばあさんい聞くと、結界はブローチにペロの花を入れれば破れるそうですが、ブローチは牢屋の隙間が狭くて受け取れません。


ここで手詰まりでしょうか?とりあえず、いったん引き上げます。しかし、おじいさんがいなくなってます。


アーサーが知ってるかもしれない・・・と思ったんですけど、お尻に話しかけないでくださいと言われてしまいます。


っていうか、おまえがこっち向けよ、まったく・・・。

おじいさんは家にもいません。もしかしてガッシュに捕まったのでは?


アーサーに(頭の方から)話しかけると、おじいさんは捕まってしまったのかも、と言われます。


おばあさんもいなくなっています。一体どういう事でしょう?


ガッシュがおばあさんのブローチを持っています。


おじいさんを人質にしたところ、おばあさんは素直にブローチを渡したので、2人は城塞の外に放り出したそうで・・・。随分親切な敵ですな。2人はやせてきたので近くの町に解放しておいた・・・って、そりゃソードマスターヤマトか・・・。

このブローチに暗黒の花をはめるとガッシュの真の姿を呼び覚ます事ができるという。


ガッシュが巨大化しました。これが真の姿だそうで。でも、ヘルメットの下はやっぱりハゲてるのかも??


と、その時、アーサーがガッシュに跳びかかりました。


アーサーが命がけでブローチを奪い返してくれたのでした。


ガッシュにブローチをかざすと、聖域にワープします。


神様から、ガッシュなるものを滅ぼすのですと言われます。滅ぼすのですって言われてもなぁ・・・。


ここで、もしHEALの魔法を使えるキャラが複数いるなら、HEALをかけっぱなしにしてそのまま戦います。というのも、HEAL1つでは回復がおいつきませんで、こちらの回復を待っているとガッシュまで回復してしまい、永久に倒す事ができません。

別解として、2番目か3番目のキャラに生き返りの魔法(RESURRECT)を持たせて、RESURRECTをかけっぱなし(Zキー押しっぱなし)にして戦う事です。これだと画面がフラッシュしまくりで見づらい上に、効果音がうるさくて仕方ないのですが、ダメージを受けるのは主に先頭のキャラなので、先頭のキャラが死んだ直後に生き返るのでかなり高い確率で勝てます。キャラが生き返ったらCで先頭に戻す事をお忘れなく。


画面はもうフラッシュしちゃってメチャクチャ。これを「RESURRECTフラッシュ」と名づけました。

倒すと3000EXPもらえます。


おじいさんの家に帰ると、一家が祝福してくれます。


アーサーはあの後、おじいさんが連れて帰ったそうです。ブローチを取り返そうとしたら、入口に光線が出てて入れず立ち往生してたら、光に包まれてアーサーのところまで運んでもらえたと。

そして、皆に別れを告げてサンダース島へ帰り・・・・ません。


サンダース島へ帰る一歩手前で引き返します。


すると、アイテムを返すのを忘れていたので、引き返してきたという話になります。


・・・って、

んなもんわかるかー

そんなの、知らなきゃわかるわけねーじゃん。何だよこの仕掛けは。で、しかも、この後の追加シナリオでは、これをやってないとほぼクリア不可能なほど厳しいし、困ったもんだ。こっちだって、ログインを見ないと半永久的に(まあ、今なら検索すればいいわけですが)わからない所だったよ。

実際、ログインを見るまでは、この後のシナリオの敵が強すぎてサジ投げてましたからねえ。

すると、おじいさんは「えらい!ソーサリアンってのは、冒険中に手に入れたものなら、神の腕輪でさえ持ち帰ってしまうと聞いていたからのう」と言われます。


ああ、それでおじいさんはソーサリアンに対する印象が悪かったわけですな。どうも他の国にはソーサリアンの悪評も広まっているようで・・・。ちなみに、もしここでソーサリアンのアイテムの中に「かみのうでわ」があると、「ソーサリアンは恥ずかしくなって腕を後ろに隠した」と表示され、この後のアイテムをもらう事ができません。

この後、おばあさんにペロの花とブローチを返した後、指輪をシマリスに渡して「これ妖精に返しておいて」と言います。また、銀の耳飾りをアーサーに返して、余ったクッキーをみんなにあげます。

すると、おじいさんが「えらい!」と言って、ご褒美に秘蔵のコレクション(?)を出してきます。


これはもうペンタウァでも手に入らないすごい魔法がかかっているそうで・・・。


というわけで、インベントリがすごい事になりました。


まあ、ほとんどは既存の魔法なんで必要ないのですが、回復の盾だけは是非持ち帰りましょう。

「戦利品を買って欲しい」を選択せずに、ペンタウァに帰ります。


「回復の盾はHEALです」と表示されますが、これがただのHEALではありません。


普通のHEALの魔法は、Zキーを押している間しか回復しないのですが、この回復の盾は1回Zキーを押すと、HEALの薬のようにしばらくの間HPが回復し続けます。これがすごい強力で、これ1つで基本シナリオ〜追加シナリオ1までが楽勝になります。

また、この先、強敵揃いのピラミットソーサリアンの3章以降や、「宇宙からの訪問者」ではほぼ必須のアイテムとなっています。

ただ、先頭のキャラのアイテムに余裕がないとせっかく手に入れたアイテムを分配できません。


この場合、せっかくポルナレフのバッグにはまだ若干の余裕があるにもかかわらず、先頭の承太郎のアイテムがいっぱいなので分配できません。 ピラミットソーサリアンを開始する前に、先頭のキャラはシールドを1つ持てるようにしておきましょう。

にしても、誰に分配するのか選べない、この融通の効かなさはどうにかならないものだったのかと・・・・。

心を失った姫君

このシナリオでは石化させる敵が何度か出てくるので、石化を治す魔法があった方が良いでしょう。薬だと数がおっつかないかもしれません。あと、例によって「ダブルHEAL」が必要です。一人に水晶の剣、もう1人に2章で手に入れた回復の盾を持たせておくと良いでしょう。

エルウッドという老人が、命が惜しければ立ち去れと言ってきます。っていうか、ピラミッドソーサリアンはやたらと老人が出てきますな。


目の前で花が爆発します。


彫像の額に黒、左に青、右目に赤い真珠が埋め込まれています。このメッセージは最初に1回しか出ないので、テンキー連打で飛ばし読みしちゃった人は、最初からやり直しましょう。


もう1つの彫像には真珠がはめこまれてません。1つめの彫像と同じ状態にすれば扉は開きます・・・が、1つ目の状態を読み飛ばす、または忘れた方はリセットして最初からやり直し。まあ、大抵の人は2回目はメモするから問題ないですけどね。


破裂する花について聞きます。あの花は破裂すると種を飛ばすそうで。


扉の開け方は知っているはずと言われます。忘れた方はリセットという。


岩陰から真珠を拾ってきます。


これを、1つめの彫像と同じ状態にします。額に黒、左目に青、右目に赤、でしたね。青と赤の位置関係を忘れた場合は、信号を思い出しましょう。


いや、正式には、信号はこっちから見て左が青で、彫像は彫像から見て左が青なので厳密には信号とは違うんですけど・・・・。まあ、あくまで「覚え方」なので固いことはいわんといてくだされ。

これで扉が開きます。ちなみに、間違えた場合は真珠は溶けてなくなりますが、もう1回拾ってきてやり直しができます。


石化した人がいます。


こういう場合は、大抵はこの先に石化させる敵がいるって事なので、エミュレーターならここでセーブしておきます。


うかつに近づくとこの有様。


もう、戦国ソーサリアン以降のシナリオでは、2番目のキャラは攻撃呪文はあきらめて、あらゆるバッドステータスを治す専門家にした方が良いでしょう。HEALもあると良いかもしれませんね。


薬だと数がおっつかないので、UN-CURSE以外は全部魔法で。

エリウッドに石化した人の話を聞きます。あれはもと自軍の兵士だったそうで。


さっき花が爆発した付近でバムの花の種を拾います。


壁に生えてる石化弾を吐く奴は、よく見てると3回吐くと数秒間休むようなので、休んでる間にバムの種を埋め込みます。


石化弾を3回吐くまで待つのに、あんまりギリギリだと敵にどつかれて石化する場合があるので、HEALの呪文をかけながら溶岩の中で待った方が良いです。

画面を切り替えて戻ってくると床がなくなってます。と、同時に石化弾を吐く奴もいなくなってます。


エメラルドの指輪を手に入れました。


が、この先狭くて進めません。


この指輪をエリウッドに渡すと、真相を話してくれます。


姫はギルバレスに魂を抜かれてしまった。エリウッドは本当は若い戦士だったのだが、自分の若さを支払ってギルバレスの下僕となり、姫の魂を奪還するチャンスをうかがっていた。しかし、何人もの兵士が石化させられ、姫を助ける事のできる者はいなくなってしまった。そこで、石化を逃れてエメラルドの指輪を取って来る事ができる者が現れた時、姫の救助を依頼するつもりだったという事です。

と、その時、ギルバレスの声で、姫の魂を隠しておくので、その場所を探してみるが良いと言われます。


橋が壊れています。でも、ここはそんな難しい所じゃないですね。


しかし、結界があって先に進めません。


仕方なく下に落ちます。イモムシみたいなのは、ソッコーで通り抜けないと、モタモタしてると火を吹かれてゲームオーバーになります。


こいつの吐く火に当たると一発で死ぬので、火を吐く前に必ず通り抜けましょう。

一番左に来るとエリウッドがロープをおろしてくれます。


この洞窟のどこかに隠し部屋があって、そこで結界を張っているのではないかと言われます。


ここは慎重に。まあ、エミュレーターならセーブしておけば済む話ですけどね。


落ちたら最初からやり直し。まるでドラゴンスレイヤー4のリルル面ですね。

苦労してここまで来ましたが、結界があって先に進めません。


こっちは結界はないけど、岩壁があって進めません。


左の岩壁から音がします。




バムの種を拾います。


バムの種を埋め込みます。


しかし、岩壁は相当硬いようで、ビクともしません。


・・・という事をエリウッドに告げると、エメラルドの指輪を使えば壊せるのではないかと言われます。


しかし、エメラルドの指輪は呪いがかかっていて、今は使えないと言われます。


今度はさっきの岩盤の所にバムの種を埋め込みます。


画面を切り替えると岩壁がなくなっているので、バムの種を拾います。

もう1回ここに埋め込みます。


また画面を切り替えると岩壁がなくなっているので、バムの種を拾います。

白き水晶を手に入れます。


エリウッドの所に戻りたいのですが、落盤で進めません。閉じ込められてしまったようです。


バムの種を埋め込みます。


画面を切り替えると地震が起こり、落盤が通れるようになります。

エリウッドに、呪いの溶けたエメラルドの指輪をもらいます。


エメラルドの指輪を1回手でなでてから、呪文を唱えます。シャバドゥビダッチ変身シャバドゥビダッチ変身火火火火火火火火(って、それは仮面ライダーウィザードか)


けっきょく南極大冒険?で、固い岩盤は崩れます。

中にいるヘルナーと対決します。


こいつは強いですが、石化や凍結などのバッドステータスにするわけではないので、HEAL2つがけで倒せます。ファイターに水晶の剣、ドワーフに、2章で手に入れた回復の盾をも持たせると良いでしょう。

巨大な扉でふさがっていて先に進めません。


ここはスピードを落とせばそんなに難しいわけではありません。ま、エミュレーターならここで「どこでもセーブ」を使いましょう。


王女の魂を手に入れます。


エリウッドに魂を王女に戻してもらいます。


Turoun?お菓子かなんか?



これで王女は意識を取り戻します。

しかし、ギルバレスの声が響きます。「お前に私が倒せるものか。うわっはっはっは」と。


その後、ガドルガンと戦います。場所はイモムシがいた所です。2回普通の弾を吐いた後に、石化弾を吐きます。


エミュレーターならどこでもセーブを使って何度もやり直せばそんなに難しい事はありません。3回目の攻撃が来る前に安全地帯に避難すれば良いのです。


安全地帯は1キャラ分しか入るスペースがないので、8キーでこまめにジャンプして、3人が重なるようにします。


あとはもう、切って切って切って切って切って・・・・・。説明になってねー、っていうか予告をやれ((C)黒崎一護)


「いえ、たいした事はありません」えー、そうか??って、あ、ケガの事か。


このシナリオでは、出口は入ってきた場所ではなく、反対側の、さっき扉があって通れなかった所です。反対側へ急ぎましょう。

嘆きの神殿

このシナリオではタイムトライアル制となっており、1つの階をクリアした時のタイムによってボーナス点・・・というか、ボーナスGOLDがもらえます。あまり時間をかけすぎるとノーボーナスです・・・が、まあ、ボーナスにこだわる必要はないでしょう。だいたい、途中セーブのない機種ではボーナス自体ほとんど無理だし、みたいな。

このシナリオでは、HEAL、UN-CUREだけでなく、ホーミング系か全体攻撃系の魔法が必要になります。ないとラスボスが倒せないので、ない場合はいったんペンタウァに戻って用意してきてください。

このシナリオは、とにかくエミュレーターならどこでもセーブの連発ですね。ちょっと失敗すると下からやり直し・・・って事が何度かあり、そんなのやってられませんので、難しいと思ったら即セーブでしょう。また、1つのフロアをクリアする毎にセーブしておいた方が良いです。

ジャグラーから「ようこそヤマトの諸君」みたいな事を言われます。お前はデスラーかなんかか!?


不老不死だと、「俺は年齢を操るのが得意だから気をつけろ」と言われます。


不老不死のキャラがこのシナリオに挑むと、時折ランダムに年齢が変わったりするので注意。

1階。鎖を引っ張ると落とし穴が空いて地下に落とされます。地下にはよくわからんおじいさんがいます。どうもピラミッドソーサリアンはやたらと老人が出てきますな。


落とされたんじゃなくてここに住んでるんだそうで。

他サイトの情報によると、不老不死じゃないとFLYの魔法のかかったアイテムをくれるそうですが、残念ながらこのパーティーは全員不老不死なので、何もくれません。っていうか、そうでもしないと、こんな難易度の高いシナリオの連続をここまでクリアできませんって。

1階。中央の鎖を全部ロックします。




「しかし何も起こらなかった」と言われようが、とにかく、残りの鎖を全部引っ張ってください。


全部の鎖を引っ張ると2階へ通じる天井が開いてフロア1クリアです。


2階は吊り天井が落ちていて鎖が引っ張れません。


スライムは、真横で剣を振りながらジャンプしていれば、そのうち切れます。


2階の一番左の鎖を引っ張ると、途中の吊り天井が上に上がるので、途中の鎖を引っ張る事ができます。


全部の鎖を引っ張るとフロア2クリアです。


3階。毒槍で突かれて真っ赤になって、さらに棘のついた壁に押し込まれます。


もう、ピラミッドソーサリアンに挑む前に、3人のうちの1人を、全てのバッドステータスが直せるキャラにしておきましょう。


ちなみに「〜ざん」とは、「かきょういん」にする前はこのキャラの名前が「こうりんのセイジ」だった名残です。ちなみに「じょうたろう」は「れっかのリョウ」、「ポルナレフ」は「こんごうのシュウ」でした。

この仏像は動かした跡があります。


しかし、手で動かしただけではビクともしません。


実は、仏像の少し横を動かすと石像がズレるんです。


が、直後にソーサリアンは混乱させられます。パーティーの順番がめまぐるしく入れ替わり、操作困難になります。

でも、がんばって仏像の下にある細い鎖を引いてください。混乱が収まります。


その先にある鎖を引くと天井が開きます。




こいつは、最初の部屋にいるやつに触れると毒、次の部屋にいるやつにいると呪われます。


もう、ピラミッドソーサリアンに挑む時は、ウィザードはあらゆるバッドステータスから回復でるようにしておかないとダメですね。


3番目の部屋にいるやつは触れると石化します。でも、この位置で待っていればノーダメージで倒せます。


その先にある鎖を引きます。


こいつは倒せないので、一番端まで押し出して、ドアの前でタイミング良く8キーを押します。




この上にいる火は普段は攻撃してこないのですが、FLYの魔法を使った途端、効果が切れるまで襲ってきます。したがって、このフロアではFLYは使わない方が良いです。


1度は火の中に落ちないといけません。もう、HEALの魔法はかけっぱなしで。


その先にある鎖を引きます。


動くブロックの上に乗ります。ブロック同士が交差する時は、8を押してからちょっと6を押します。


その先の鎖を引きます。


ここは失敗すると下の階から回りこまないといけないのですが、面倒なのでセーブしておいて、失敗したらロードしちゃいましょう。


スライムのいる部屋の鎖を引きます。すると上の階への天井が開きます。




次の階には、トラップの知識があっても避ける事のできないトラップがあるので、あらかじめ先頭を入れ替えておきましょう。モンスターの知識を知っている人が先頭キャラだけだと、ラスボス戦でモンスターの情報が得られなくなります。


こんなのやってみないとわからないので、1つのフロアをクリアする毎にセーブしておいた方がいいですね。

ここはブロックの中央に乗らないとブロックが縦になって落とされてしまうのですが、面倒なのでいったん全部縦にしちゃってから渡りましょう。


鎖を引きます。


また忘却のトラップですが、先頭には何の知識もない人(ドワーフが良い)にしておきましょう。


泉の水を飲むと体が軽くなった・・・ような気がするそうですが、ステータスを見ても特に変化はありません。また、中には毒もあります。


その奥の鎖を引くと、下の階に落ちてもハシゴができて楽に登れるようになります。


これで、さっき苦労したエレベーター渡りもしないで済みます。


ここは、スピードを9(最低)にして、4キーを押しながら一番左端から半キャラズレのタイミングで8キーを押すとノンストップで抜けられます。


・・・・が、ミスるたんびに下からやり直させられるので、最初にセーブしておいた方が良いですね。このシナリオではエミュレーターさまさまです。




ここはスライムと火を両方全滅させればドアは開くのですが・・・・


スライムは切っても分裂してしまうので倒せないのですが、スライムと火が重なるとスライムだけ焼けてなくなってしまうので、火とスライムをうまく誘導して、スライムと火を重ねてしまいましょう。スライムが全滅したら、後は剣で火を切るだけです。しかし、くれぐれもHPの残りには注意してください。この火に触ると大ダメージを受けてしまいます。2章で手に入れた「回復の盾」を使ってZキー押しっぱなしにします。(多少効果音がうるさいですが) だけでなく、ステータスウィンドウを常にチェックしながら、DEADになりそうになったらジャンプするのを止めます。

よくぞここまでたどり着いた、といいたい所だが、なかなか来ないんで退屈してたわ、だそうで・・・。


んな事言ったって、こんな面倒な仕掛け作りやがって、そんなすぐに上がれるかよ、まったく。

ジャグラーは2重のバリアを張っています。まずはバリアを全て破壊しましょう。


例によって、ここは「ダブルHEAL」を使います。戦士には水晶の剣、ドワーフには回復の盾を持たせて、Zキーを押しっぱなしにします。これで死ぬ前にダメージを回復させる事ができます。

ところが、HEALをかけっぱなしにすると、ジャグラーが手の届く所に降りてきてくれません。ここで手詰まりでしょうか??


そこで役に立つのがホーミング系か全体攻撃系の魔法です。こいつは魔法攻撃に弱いので、魔法でガンガンダメージを与える事ができます。

ホーミング系か全体攻撃系がない時はダメージを与える事ができないので、いったんペンタウァに戻って用意してきましょう。

勝利すると5000EXPもらえます。


ジャグラーの座っていた椅子の先で銀の鍵を手に入れます。


それにしても、ここの宝箱の山にはどうやって行くんでしょう?


シフトキーダッシュでなんとかここに来れました。PC-9801以外だと多分FLYを使わないとダメかと。


銀の鍵でドアを開けます。


右から順に金額がアップしていきます。


・・・が、一番最後はミミックでした。


実は実機でソーサリアンをやっている時は、まだドラゴンクエストをやった事がありませんで、ミミックの意味がわからなかったのですが、その後数年後にドラゴンクエストをやって初めて「宝箱はミミックだった」の意味がわかったのでした。

どうでもいいけど、ここから出られねーじゃん。どうすんの、コレ。ひょっとして手詰まりですか?リセットですか?


・・・と思ったら、崖の一番右側に3人重なって立ってると、妖精が上に運んでくれるのでした。

魔王ギルバレスの迷宮

ここからスタートです。道に迷ってスタートに戻ってしまうと1からやり直しになってしまうので注意。


アラン。フェリサ姫の救出に来たという。


エビル・ガード。序盤は倒しても何も起こらないし、いったん出ると何度でも現れるので、相手にしない方が良いでしょう。


ここのボタンを押すと、下の逆さツララが外れて、下に行けるようになります。


酸の池。かなり強い酸なので通れません。


このボタンもびくともしません。おまけにトラップだらけです。


小人がエビルガードにゆすられています。


「目障りだからどっかへ行け」と言われ、近づく事ができません。どうしましょう?


実はモンスターの知識がある人がMで確認すると、ヒントが表示されます。


これは放出系の魔法で倒します。NOILA-TEMを使いましょう。

エビルガードを倒すと、小人の村に案内してくれます。


ここは、落とし穴があるので、落ちるギリギリまで近づいて斜め左にジャンプします。


落ちる度に下から回り込むなんて面倒だからやってられない、という方はあらかじめセーブしておきましょう。エミュレーターさまさまですね。


もう1個落とし穴があるので、燭台の間をジャンプしましょう。


フェリサ姫を救出に来たロニアスという人が、貯蔵庫を調べています。ドラゴンスレイヤー4の主人公かな?(それはロイアス)




ここまでリアクションを出しておくと、ソーサリアンは小人にスイッチの動かし方を聞きますが、わからないと言われてしまいます。


その後にスイッチの所に行くと、ロニアスがいます。このスイッチが酸の水を抜くものだと言われます。


その後、に小人の所に行くと、エビルガードが赤い宝石を持ちながらスイッチを操作している所を見たと言います。


その後にスイッチの所に行くと、ロニアスがルビーをくれます。




窪みにルビーを入れて、スイッチを動かします。水の流れる音がします。


宝箱はお金でいっぱい。でも、ここは別の意味があり、また後で来る必要があります。


宝箱を開けてから外に出ると、アランが古代文字の紙切れをくれます。


地下牢。ネリスという女性が捕らわれています。


古代文字をネリスに見せると、読んでもらえます。




古代文字に従い、燭台の下、箱の前で呪文を唱えます。箱の前といっても、入口から見て前(つまり箱の右側)という意味じゃなくて、奥行きから見て前って事ですね。




これでスイッチが押せるようになりますが、あらかじめゴールデンバッドは魔法でやっつけておかないと、弾き飛ばされてしまいます。


全部のスイッチを押すと、橋がかかり通路が開きます。


その先のスイッチは、上を押すと先の通路が開くのですが、前のスイッチを押すと上のドアが閉まってしまい、下のスイッチを押すと空間にある足場が2個に減らされてしまいます。


で、しかも、一度押してしまったものは、このシナリオ内ではもう元に戻りません。下のスイッチを押してしまった時は、2個の足場でなんとかクリアしてください。

アリーナ。トラップだらけの通路の奥にいます。ロニアスに「私達を助けるのは後にして、先にギルバレスを倒してください」と伝言するように頼まれます。


この先右方向へ行きたいのですが、さっき3つのスイッチのある所で下のスイッチを押してしまったので、下には足場が2個しかありません。そのうち1個は左端にあるので、実質足場は1個です。残念ですが、1個の足場で向こう側へ渡るしかありません。

まずゴールデンバッドをNOILA-TEMで倒します。ゴールデンバッドに隣の画面に押し込まれると、またゴールデンバットが復活してしまうので注意してください。


あとは一番上から8と6のキーを押して、なんとか反対側へ渡ってください。下でゴールデンバッドに弾かれてしまう場合があるので、上であらかじめセーブしておいた方がいいかもしれません。


火の妖精フィレン。自分の家がふさがって困っています。


ソーサリアンの力をもってしても、ここは開きません。


それを小人に告げると、小人が入口を開けてくれるそうです。どうやって??


フィレンの所に行くと、お礼に宝箱の鍵の有りかを教えてくれます。


プールを10往復ぐらいすると、宝箱の鍵が手に入ります。


宝箱はお金でいっぱいですが、1つだけ開かない宝箱があります。


時間は前後しますが、さっきのプールの先でロニアスに会います。


ロニアスにアリーナの伝言を伝えます。


エビルガードのいる部屋にある水晶は、色を変える事で他の部屋にワープできるものですが、


時折激しく点滅する場合があって、その場合に限り今まで行ったことのない場所に行けるという話でした。




その話を聞いた後にエビルガードを倒すと、水晶のカードが手に入ります。持ってない時に倒すといつでも手に入ります。


で、どうすれば激しく点滅するのでしょう?

実はこれがノーヒントで。ブラックオニキスと同じ「色1回ずつ」です。といっても、ブラックオニキスと違って3色しかないので、全通りやるにしても、

緑赤青
緑青赤

赤緑青
赤青緑

青赤緑
青緑赤

の6通りだけですので、全部やってみれば良いのです。2章の36通りの総当りよりはマシですね。

ワープした後、水晶球の色がめまぐるしく変わっている場合があるので注意しましょう。


・・・って、GIFアニメかなんかにしないとわからないですね、これじゃ・・・。

激しく点滅してる時に(正確には、赤・青・緑がめまぐるしく変わる状態)、ワープすると中枢に行けます。


ここでソーサリアンが、水晶を点滅させる方法をあらためて言うので、覚えるかメモしておきます・・・・って、このサイト見れば必要ないか。


正解は、緑→赤→青でした。


水晶のカードを置いていかないと、この部屋から出られません。仕方がないので、水晶のカードをテーブルに置きます。


アース・エレメンタル。動きませんが、近づくと即死なので近づかないようにしましょう。


小人の長老が捕まっていますが、水晶のカードがないと開きません。困りましたね。


かといって、水晶のカードを持ってるとこの部屋から出られません。


そこで、ネリスさんに水晶のカードをエレベーターで上げてもらいます。


上で水晶のカードを受け取ります。


小人の長老を助けます。


しかし、水晶のカードを持っていると水晶玉の部屋に入れません。


仕方がないので水晶のカードはネリスさんに預かってもらいます。


小人の長老は、温泉にある苔から取れる薬で治せるという話です。


苔を取ります。


苔を渡すと、フィレンが用があると言われます。


今度はワープで行けるので、足場が1つしかない所を通らずに済みます。

フェリサ姫はギルバレスの本名を知っているそうです。本名を知っていると支配できるとか。デスノートかな?


小人の所に戻ると、長老の意識が回復していました。


長老はアースエレメンタルを召喚するために捕まったそうで、アースエレメンタルを元の世界(魔界?)に送り返す呪文を奪われてしまったと言います。その後、長老から宝箱を開ける呪文を教えてもらいます。

宝箱を開けます。


アースエレメンタルを送り返す呪文がわかります。


そして、その呪文をアースエレメンタルの前で唱えます。すると、アースエレメンタルは消滅します。


その先でラドナーが襲ってきます。


ラドナーはある程度ダメージを与えると逃げていきます。


ラドナーは呪いと石化の弾を撃ちますが、全てのバッドステータスを治せるキャラが無事ならなんとかなります。呪いを解くのは魔法ではなく薬なので、青くなっていても使えます。ピラミッドソーサリアン内で何度か呪いをかけられる場面があるので、ウィザードには薬の知識が必要ですね。

その先にラドナーがいるので追い詰めると、それは偽物で落とし穴に落とされてしまいます。ただし、このリアクションは出しておかないとフラグが立たないので仕方ないです。


フェリサ姫。ギルバレスの本名を知ってしまったために、口がきけなくされています。


その先には、戦国ソーサリアンで邪鬼に奪われた黒い宝石があります。


ラドナーに落とし穴に落とされて戻ってくると、さっき偽ラドナーのいた部屋の隣の部屋にロニアスがいます。


ロニアスに、フェリサ姫はギルバレスの本名を知っているので口をきけなくされてしまった事を告げます。


すると、アランが一人で先に行ってしまったと言います。アランは友人の息子で、助けて欲しいと頼まれます。

階段の上に行くと、アランがラドナーと口論しています。つか、アランは左を向いてるキャラしかないのね・・・。


ラドナーは、黒い宝石の力を使って世界を征服すると言っています。黒い宝石を使えばギルバレスをも支配できると。

そして、ラドナーは部屋から出ていきますが、その先で倒れています。ギルバレスに企みがバレてやられたそうで。そりゃそうだ。大声で口論してる時に言っちゃったんだもん。


ラドナーは死に際にフェリサ姫が口がきけるように治す呪文を教えてくれます。


その呪文で、フェリサ姫を口がきけるようにします。すると、フェリサ姫がギルバレスの本名を教えてくれます。じゃあ、これでデスノートで倒せる・・・わけないか。


ゴルディナ・・・・、なんか冷蔵庫みたいな名前ですな。前に使ってた冷蔵庫のメーカーがゴルティナって名前だったぞ、確か。

その外で、アランがいるのでフェリサ姫の救出を任せますが、アランは自分がギルバレスを倒すと言います。つか、アラン、右向きのキャラあるじゃん。


てっきり、アランの格好からして4人目に加わるのかと思ったら、違った。いや、多分本当は4人目に加わる予定だったんでしょうけど、おそらくピラミッドソーサリアンが1シナリオ毎にペンタウェに戻らないシステムに変更になったせいで、4シナリオを通して1人しかNPCにできなくなっちゃったんでしょうな。

ここでギルバレスの本名を呼んで挑発すると、ギルバレスがドアを開けます。


ここから先に行くとギルバレスとの戦いになりますが、戦闘中はセーブができません。ここでセーブする事をお勧めします・・・だそうで。


ところがどっこい、今は戦闘中でもセーブができちゃうんですねー。ああ、エミュレーターってなんて便利なんでしょう。

ちなみに、途中セーブのできないPC-8801版でも、特別にここだけはセーブができるようになっています。思えば、当時はPC-8801でよくここまでクリアしたよなぁ。PC-8801版では「セーブしますか?y/n」と表示され、nを押すと「それとも、このまま戦いを挑みますか?」と表示されます。PC-9801版では、[F2]でセーブができるので、そのようなメッセージは出ません。

大魔王ギルバレスとの戦いになります。


いちおうここが安全地帯ですが、それでも溶岩が当たってダメージを受けます。


「HEALを常に使え」というヒントもありますが、ここはやはり「ダブルHEAL」でいきましょう。ファイターに水晶の剣、ドワーフに回復の盾を持たせて、Zキーを押しっぱなしにします。それでもダメージが大きいと死んでしまうので、そうなったらウィザードが即生き返らせます。

ここでジャンプしつつHEALの魔法をかけっぱなしにしておけば、安全地帯に避難する事なく、そのまま倒せます。


慣れてしまえばどうってことはないですね。((C)藍染惣右介) こんなんだったら、1〜4章のラスボスの方がよっぽどしんどかったし。((C)加藤哲郎)

倒すと6000EXPもらえます。


主を失ったギルバレス城は崩壊します。


これまで登場したキャラが、帰っていくソーサリアン達を見送ってめでたしめでたし。


ギルバレスを倒してもエリウッドは若返れなかったようですね。それにしてもこの話、やたらと老人が出てくるもんだから、エンディングも老人ばっかりですな。魔法陣グルグルでいうところの「かっこいいやつら」かな?

サンダース島に行くとまたしても老人が出迎えてくれます。もっとも、不老不死にでもしない限り、ここまで来たキャラも老人ばっかりでしょうけど・・・。


全シナリオをクリアすると、いままでマーゼルに渡していたGOLD(シナリオ内で得たお金の1/4)を返してもらえます。なので、全シナリオをクリアすると、ものすごいお金と経験値が得られる事になります。

ペンタウァに戻らずに1〜4章までクリアしたキャラは、経験値がだいぶたまっているので、王様に合ってレベルを上げてもらいましょう。2〜3レベル上がると思います。

プレイしてみて

たしかに、基本シナリオだけでは、ソーサリアンに数多く存在する魔法を使う事なくクリアできてしまうため、物足りなさを感じていました。その点、ピラミッドソーサリアンではホーミング系や放出系等、必要となる魔法の種類が限定されたシナリオがあり、基本シナリオでの物足りなさを補うという点では良かったと思います。しかしながら、雑誌等のヒントなしでは、思い通りの魔法が作れない、作り方すらわからない、などなど、難易度が高すぎるのは問題かと思います。ユーティリティ1なしでは組み合わせで作らねばならない上に、干渉までおきてしまって、思い通りにいかずにサジを投げてしまった人も多いかと思います。

また、一発で石化、凍結させる敵や、触れると一撃で死亡したり、一撃とまではいかないが、2〜3撃食らうと死亡してしまう敵など、敵が異常に強いのも、ソーサリアンという寿命のある世界では少し厳しすぎる感があります。もう、ピラミッドソーサリアン、宇宙からの訪問者ともなると、もはやキャラが不老不死になっていて当たり前、みたいな感じになってしまったのも残念です。

スポンサーリンク