このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シナリオ3

天の神々たち

神々の庭園のふもとにある小さな村では、いつまでも続く災害に人々は苦しめれれていた。「大いなる神ユイター」の機嫌が悪くなり、人々に災いをもたらすようになったのだ。ふもとに住むシャーマンは、人々の行いのせいで神の機嫌を損ねたと言い、貢物を差し出すように言った。だが、いくら貢物を差し出しても神の機嫌は一向におさまらない。そこで、ソーサリアン達は神の怒りをしずめるために、この村へとやってきた。

このシナリはレベル1なので、難易度は低いです。マップもそれほど広くないので、すぐに覚えられると思います。しかしながら、このシナリオではフラグ立てのために色々な所をタライ回しさせられる、いわゆる「ソーサリアンする」を何度もさせられます。まあ、典型的なソーサリアンのシナリオというべきでしょう。

酒場で、大いなる神ユイターの話を聞きます。


隣の家で「そいつに触るな。天井を突き破る代物なんだ」と言われます。べつに、触ろうが触るまいが関係ないような・・・・。


空き家で赤い種を見つけます。


シャーマンの話を聞きます。神様は日頃の人間の行いのせいで怒っていると言います。


んな、よく言うよ。自分が禁則事項ですのくせに。

門の神様ノーネーム(名無しのゴンベエ)が、「なんだお前たちは。ここはお前らのような者の来る所じゃないぞ」、「ところで、ここは寒くてかなわん。酒でもあればなあ」と言います。あんさん、そりゃ俺らに持って来いって言ってるようなものではないか。


さっきの家で、シャーマンは信用できないと言われます。


酒場で、お酒をもらいます。


それを門の神様に渡します。


しかし、ユイターにはソッコーではじき飛ばされます。


赤い種を落とします。


画面を切り替えると、植物が成長していきます。


しかし、こんな急成長するんだったら、ヘルヘイムの植物なみにそこらじゅうに生えてるような気もしなくもない。


植物を登って行くと、お酒の神が酒を持って来いと言います。


また酒場でもらっていきます・・・が・・・・


こんな水みたいな酒はいらないと言われてしまいます。もっと強い酒をよこせと言ってきます。


鍛冶の神ペトスに、「鍛冶の神ペトスが、炎の種を欲しがっている」と、太陽の神に伝言するように頼まれます。ほとばしる熱いペトスで思い出を裏切るなら(それはパトス)


太陽の神に炎の種をもらいます。もらったらさっさと出て行けと言われます。


・・・が、ちょっと待て。美の神の気を引くためにはどうすればいいのか、他の神に聞いてきてくれと頼まれます。


鍛冶の神に炎の種を渡します。


お礼に黄金の酒をもらいます。


それを酒の神に渡します。すると、美の神はおまえらの登ってきた植物になってる実をプレゼントすればイチコロだと言われます。


果実を取ります。♪禁断の果実 今という風は何を伝えるため


といっても、これを食べてもインベスになるわけではありません。(って、当たり前か)

それを太陽の神に渡します。お礼にお金がもらえます。


美の神の話を聞きます。ユイターの機嫌を直すためには、この竪琴を弾くのが一番だと言われます。しかし、今は弾ける人がいないと・・・。


つか、あんたは弾けないのになぜ持ってる!?

下の方に吟遊詩人のアンナがいます。アンナが4人目に加わります。アンナの居所が死鬼隊に知れたわ・・・・って、そのアンナではない。


美の神から竪琴を受け取ります。つか、竪琴最初から持ってるだろ、みたいな。あ、でも、NPCって同じシナリオ内で絵変えられないんだっけ?


たしか「時の神殿」では、名前と絵の違うキャラを4人目に入れたような・・・・。まあ、「同じ人」っていう設定なので、ステータスは同じなんですけどね。

ユイターのところで竪琴を弾きます。べつにDAIVAのBGMは弾きません。(←内輪ネタやめい)


神様は機嫌を治してくれて、もう人々に八つ当たりをするのはやめると約束してくれます。これでシナリオクリア・・・・じゃないようです。

ユイターの話では、自分の愛用の腕輪をシャーマンに取られてしまい、取り返そうにも腕輪の力を使って自分の存在をも消されそうになると言われます。というわけで、シャーマンこそが諸悪の根源だったのでした。

という話を酒場ですると、「その通りだよ」と言われます。


実は酒場のオヤジにシャーマンが取り憑いていたのでした。

エビル・シャーマンとの戦いになります。といっても、別に腕輪の力を使ってソーサリアンの存在を消そうとはしません。どうやら、単なる脅しだったみたいですね。


本当はシャーマンの力を封じ込める方法かなんかを探ってから戦うとか、そういう話の方が良かったんですけどね。

それにしても、エビル・シャーマンの絵は良く出来てますな。PC-9801の16色モードのドット絵でよくぞここまで表現できたというべきでしょう。今のPCだと、フルカラーが使えるので、大きめに描いておいて縮小すればもっとクオリティの高いものが作れますけど、ドット絵の時代としては最高レベルといって良いんじゃないでしょうか?

酒場の主人からお礼に10GOLDもらます。それだけ・・・ですか??まあ、レベル1のシナリオじゃしゃーないか。


シャーマンの家から100GOLD拾います。いくら悪人だからって、住処を荒らすのはどうかと・・・。


それを神様に返すと50EXPがもらえます。


このシナリオは、レベル1にしてはやたらとお金がもらえるシナリオですが、戦利品にはロクなものがありません。神の腕輪を持ち帰る事もできますが、そうするとピラミットソーサリアンで隠しアイテムがもらえなくなるのでやめておきましょう。

氷の洞窟

ペンタウァでは謎の寒波にみまわれていた。その原因は、かつて死者を蘇生しようとして国を追放された錬金術士ソクラムが、風の精霊を幽閉しそのエネルギーを使って死者蘇生の儀式を行おうとしているためであった。ソーサリアン達は風の精霊を救出し、ソクラムに死者蘇生の儀式を阻止しなければならない。

つか、ペンタウァには平気で死者を蘇生してくれるお店があるんですけど・・・。まいいか。このシナリオはレベル2なので敵はたいして強くありません。また、フラグ立て(いわゆる「ソーサリアンする」作業)もありませんし、マップもそんなに広くありません。したがって、答えがわかっている人がやればすぐに終わってしまいます。しかし、謎解きがわかるまでが苦労します。ログインの別冊付録のソーサリアン特集を見ればすぐにわかるのですが、何も見ないでクリアするのは困難でしょう。

このシナリオでは凍らせる敵が出てきますので、MELTの呪文が必要です。誰が凍らされるかわからないので、2人以上が持っていた方が良いでしょう。


ここから上には行けません。FLYの魔法でもあれば話は別ですが・・・。


っていうかFLYはシナリオを狂わせるので、全てのシナリオで使わない方が良いでしょう。

この敵、中央に触れると凍らされます。ただし、凍らされるのは1回だけのようです。もし凍らされたら、凍らされてない人がMELTの薬か魔法を使いましょう。


バールのようなものを取ります。これを取らないとプレートが取れません。


白骨死体から、ド3シ2ラ1という文字を見つけます。氷の洞窟だから白骨化してない方がよかったかも?(キモいって??)


Aのプレートを取ります。という私はわかっててやるから早いですけど、ノーヒントでやろうと思ったら、片っ端からプレートの下で飛ばないといけません。


ソクラムの弟子Aから、ヒントその1を聞きます。


ソクラムの弟子Bから、ヒントその2を聞きます。弟子Bといってもダンジョンが怖かったりトランクで空を飛んだりはしません。


ここは地底湖が凍っているために先に進む事ができません。


「地獄をいやす」の意味ですが、HELLをHEALに変えるという意味です。




この作業を行う事で、さっきの地底湖の氷が溶けて先に進めるようになります。


次に、ド3 シ2 ラ1の意味ですが、これがBASICのPLAY文をやった事のある人ならわかると思いますが、ドとはつまりCの事です。同様に、シはB、ラはAの事です。

というわけで、Cに3回入ります。


次にBに2回入ります。


最後にAに入ります。


するとパイプのある部屋に出るので、火を消します。


ABCの部屋はループしていて、横に進んでも出口はないのですが、Aから出る事ができます。Aの扉を出ると、入ってきた所に戻る事ができます。

さっきの滝が凍ってるので、上を乗り越えていきます。


EVOKEの最後のEを取ります。




風の精霊の話を聞きます。


風の精霊っていうから、てっきりギップルみたいな容姿なのかと思ったら全然違いましたね。しかし、幽閉している理由は本当に死者復活の儀式のためなんだろうか?実は単なる観賞用かもしれんぞ。

エキムと戦います。駅ナカにある商店街ですかね?(それはエキモ)


風のモード神砂嵐を使って攻撃してきますが、レベル2のシナリオなんで、たいして強くないです。ちなみに、こいつを倒す事はクリア必須ではありません。

最後の謎、「神秘の扉は5から2に通じる」の意味ですが、5はローマ数字のVの事。つまりVからIIに通じるわけですね。


Vのプレートの下から隠し扉を入ると、そこに魔道士ソクラムがいます。


雷を落とすのが本物だそうですが、滝の中央で待っていれば偽物も含めてまとめて切る事ができます。

その後、Sのプレートを取ります。


その前に取ったEと今取ったSを使って、BLASTをBLESSに変えます。


すると風の精霊は開放され、お礼に風の涙をもらえます。


これでシナリオクリアです。

・・・っていうか、てっきりクリアしたら風の精霊がくもりガラスからこっちに出てきてくれるのかと思ったのにガッカリです。(そういうゲームじゃない??)

メデューサの首

ペンタウァのはずれにある小さな鉱山に、メデューサが出現した。メデューサは近づく人間を次々と石に変えていった。村人の中には石化を逃れた者もいたが、もはや鉱山に近づく事も採掘をする事もできず、村はさびれていった。事態を重く見たペンタウァ王は数名の兵士をメデューサ討伐のために派遣したが、返り討ちにされてしまった。そこでペンタウァ王は最後の望みとしてソーサリアンを派遣するのだった。

このシナリオはマップは非常に単純で、横中なだけです。したがって、マップは覚える必要はないと思います。また複雑な謎解きもなく、普通にプレイしていればほんの数分でクリアできると思います。ただ、メデューサと戦えない状態で無理に戦おうとすると、毒を受けたりパーティー全員が石化したりして、ゲームオーバーになるケースもあります。このシナリオのポイントは、メデューサとは戦う準備が整うまでは無理に戦わない事です。序盤のうちは、メデューサに遭遇したら、ソッコーでシフトキーダッシュで逃げる、これに限ります。

メデューサと戦う準備が整わないうちに無理に戦わなければ、薬は不要です。しかし、そうはいっても初プレイの人は無理に戦おうとしたり、うまく逃げられなかったりするでしょうから、念のためCUREと、STONE FLESHの薬を複数人に持たせておくと良いでしょう。ただ、NPCが多めに持っているので、必要なのは序盤だけです。


メデューサに石に変えられた人を見ます。


廃坑でメデューサに遭遇します。しかし、今はまだ勝てないだけでなく、毒を受けたり石化させられたりしますので、シフトキーダッシュでソッコーで逃げてください。


この穴から落ちます。


鏡の盾を取ります。これで、ひとまず石化の心配はなくなります。


ロープが垂れてくるので上ります。


カレンが4人目に加わります。カレンといってもビート・エックスには乗ってません。(って、当たり前か)


カレンの装備は、解毒剤、解毒剤、石化解除の薬と、まさに対メデューサ対策用の装備です。


まあ、鏡の盾があれば石化解除の薬はいらないんですけどね。メデューサハンターのくせに、そこまでは用意できなかった様子。もし、ここで誰かが毒を受けたままで、ペンタウァの薬屋でCUREの薬を買ってこなかった時は、カレンの持ってる解毒剤を使ってしまいましょう。

石化してしまったカレンの師匠から、中和剤を取ります。服は石化してても革袋やアイテムは石化しないのね。


もう1回メデューサと戦います。もう石化も毒を受ける事もありませんので、ダメージはほとんど受けなくなっていますが、肝心の当たり判定がありません。


まだ奴には勝てないようです。ここはひとまず退却しましょう。


と、唐突に木に穴が開いています。


中では、難を逃れた村人が隠れています。


泉にブルーリボンを投げ込めば精霊が力を与えてくれるそうです。


ブルーリボンは廃坑の奥に隠した。ここから遠隔操作で廃坑の奥を開けるから、取ってきてくれと言われます。遠隔操作って、どうやって??


まあ、この世界観では遠隔操作で遠くのものを動かすなんてザラにありますからな。

廃坑に入り、メデューサを素通りしてブルーリボンを取ります。もう、毒を受ける事も石化する事もありませんので、素通りするのは楽勝でしょう。


ブルーリボンを泉に投げ込みます。


すると青い鏡が出てきて・・・・って、そりゃリバイバーか。じゃなくて、精霊が力を与えてくれます。

またメデューサと対決します。今度はアタリ判定があるので倒すことができます。


石化された人々は元に戻っています。しかし、カレンの師匠はいません。山の方に行ったと言われますが、残念ながらこのシナリオでは最後まで出てきません。


カレンは師匠を探すために、ここで別れます。


しかし、ここで1つ疑問が残ります。それは「クリアの曲が鳴ってない」という事です。 これはバグなんでしょうか??それとも、まだ何かやり残している事があるのでしょうか??

すると、ペンタウァへの出口付近でメデューサの首が飛んできます。


今度はカレンなしでメデューサを倒さないといけません。しかも、今回は空を飛ぶので、難易度はさっきの比ではありません。


倒すとメデューサの首が手に入ります・・・って、そんなもんいらねーよ。


で、しかもこの首を王様に献上すると1000EXPもらえます。っていうか、そんなもん献上するなあああああ。


一応このシナリオでは、ソーサリアンは王様の命令で派遣されたわけで・・・。ちゃんとメデューサを討ち取りましたよっていう証拠が必要なわけですね、はい。

裏ワザ:メデューサと戦う時に、わざとカレンばっかりダメージを受けるようにして戦ってカレンを殺します。その後、メデューサの首が飛んできた所でRESURRECTで生き返らせる事で、カレンを入れた4人でメデューサの首と戦う事ができます。この場合、ペンタウァに帰ろうとするとカレンが「はっ、ここはどこだ」と言って、慌てて別れて去っていきます。

囚われた魔法使い

魔法使いログレックがオーガーたちに連れ去られ監禁されてしまった。ログレックはこれまでペンタウァに結界を張り、モンスターの侵入を防いでいただけでなく、治癒魔法により国中の病気を治していたのだ。ログレックがいなければ国はモンスターであふれ、伝染病が蔓延してしまうだろう。ソーサリアン達はログレック救出のためオーガー達のアジトへと向かった。

このシナリオは、マップの繋がりが単純ですぐに覚えられるのと、フラグ立ての作業が必要ない事、特に難解な謎解きがない、毒や凍結や石化させる敵がいない、という事で、難しい所は1つもないと思います。

黄金の玉を確認します。


赤い宝石は稲妻が走っていて取る事ができません。


ここの黄金の玉は上のベルトの動力になっているようです。


ここに稲妻が走ってる玉があります。


4つの小さい玉を止めますが、止めるためには順番があります。順番は・・・・忘れた・・・。ま、適当につっついて行けばそのうち止まります。


小さい玉を止めると、上の階にあった赤い宝石が取れます。


入口まで戻ると、溶岩の向こうにきらめくものが見えます。このヒントがなければ、このシナリオの難易度は格段に上がった事でしょう。


炎の水晶を取ります。


赤い宝石をはめます。


炎の水晶をはめます。


囚われた魔法使いログレックがいます。これでシナリオクリア・・・でしょうか?


いや、羽が回っててここを通る事はできません。そんな簡単にはクリアできませんね。


炎の水晶は他でも使うので、ここは外しておきましょう。


この柵はどんなに力を加えても開けられないんだそうで。しかし、わざわざこんなメッセージが出るって事は、後で何かをすれば開けられるって事ですよね?


魔法使いを連れ去ったオーガー達が襲ってきます。ただし、「それゆけ怒涛のトライアスロン」によると、魔法使いに金で雇われていただけなんだそうです。


妖精が囚われています。炎の水晶を壁にはめてみましょう。つか、こいつも魔法使いに金で雇われていた!?


お礼にエネルギーロッドをもらいます。っていうか、いつまで泣いとんじゃボケ。芝居のくせに・・・。


ファイアーエレメントを倒します。まず下の炎を切ってからでないと、降りてきてくれません。当然、ホーミング系の呪文は全部弾かれてしまいます。


炎の水晶は、魔法使いの囚われている部屋に行くためにも使うので、外しておきます。


エネルギーロッドをさっき開かなかった扉に触れると、ドアが開きます。腕の力が上がったような気がするのは気のせいでしたね。


「どんなに力を加えても開かない」と「腕の力が上がったような気がした」というのはヒントですね。

ここからワープします。


モーニングスターを取ります。


あれか、新庄がCMやってたやつか。(それはモーニングサーブ)

「・・・をこわせ」とあります。♪閉ざされたドアをその足でこわせ


黄金の玉を2箇所壊します。




炎の水晶をはめます。取り忘れた人は、妖精のいた所から持ってきましょう。


魔法使いを救出します・・・・が、実はこれは試練だったのだと言われ、洞窟の入口までワープしてもらえます。


帰りは楽です。もう、ペンタウァの入口のすぐ横までワープさせてくれますので・・・。

モーニングスターとエネルギーロッドは装備品として使う事はできますが、魔法も何もかかってません。やっぱり力が上がった気がするのは気のせいだったようです。


話もあんまり面白くないし、このシナリオは必要だったかなっていう気がしなくもないです。

不老長寿の水

原因は不明だが、ここ数年の間ペンタウァの土地は痩せ、作物が育たなくなってしまった。 このままではペンタウァは大飢饉にみまわれてしまう。 この事態を打破するためには不老長寿の水が必要だ。これさえあれば痩せた土地はたちまち蘇るのだ。 しかし、不老長寿の水のある洞窟は非常に危険で生きて帰ったものはいないという。王様の命を受けた一人の戦士がその洞窟に入り、不老長寿の水を手に入れたという連絡が入った。しかし、いつまで経ってもその戦士は帰還しなかった。ソーサリアン達は戦士の救出のため洞窟へと向かった。

マップは複雑な上に似てる地形が多いので、覚えるのに苦労します。しかし、逆にいえばマップを覚えてしまえば、そんなに広くはないので、最初からやり直してもさほど時間はかかりません。生まれたてのキャラや、寿命を迎えて世代交代したばかりのキャラを育てるのにはもってこいのシナリオと言えます。

このシナリオでは、触れるだけで即死の「ドッペルゲンガー」というモンスターが登場します。かわせば問題ないのですが、そうはいっても、やむをえず2〜3回は触れてしまうので、RESURRECTの薬を買っておきましょう。


しかし、薬は数に限りがあるため、できれば魔法の方が良いです。

RESURRECTの魔法は、消えた王様の杖の入口にある青い玉にかかっています。


これを取ると橋がなくなってしまうので、2段ジャンプで飛び越します。Neko Project IIでは、CPU速度が2倍になっていれば、[4][8]キーを押しっぱなしで越えられると思います。


これをウイザードに分配します。


また、毒を受ける場合が何度もあるので、CUREの薬も用意しておきます。


これも、薬では足りない可能性があるので、できれば魔法があった方が良いです。CUREの魔法はルシフェルの水門に出てくる銀の剣にかかっています。

また、このリナリオではメンバーは4人連れて行った方が良いでしょう。


ソーサリアンでは、追加シナリオともなるとほぼ「3人までです」なので、4人目はほとんど使わないのですが、このシナリオに登場するドッペルゲンガーに最後尾のキャラが接触すると即死してしまうので、人数はなるべく多い方が良いです。早い話が4人目はやられ役ですね。

まずダブルデビルズと戦います。ビッグモンスターを倒すのはクリア必須ではないのですが、入口付近にいるので倒しておいて損はないです。


このシナリオの特徴として、ビッグモンスターが出入り口の近くにいるという点があります。つまり、生まれたてのキャラを4人目につれていき、ダブルデビルズを倒してすぐペンタウァに帰るという事を繰り返していけば、生まれたてのキャラをすぐに育てる事ができます。世代交代した直後のキャラを育てるのにも使えますね。慣れてくれば不老長寿の薬を持ち帰る所までやっても、そんなに時間はかからないと思います。



ドッペルゲンガーと最後尾のキャラが接触すると、最後尾のキャラは即死です。


CAPSLOCKして、ステータスは常時確認しておきましょう。4人いるのに4人目がDEADになっている時は、4人目はドッペルゲンガーが化けていると思ってください。


パーティーが1人になってしまって、最後の1人がドッペルゲンガーに触れるとゲームオーバーになるので、誰かがDEADになったらすぐにRESRRECTで生き返らせましょう。

戦士の腕が吊るされています。だが、歌は気にするな。


これは先に洞窟に乗り込んで死んだ戦士の亡霊です。しかし、彼はいったんは不老長寿の水を手に入れているので、このダンジョンをクリアする方法を知っています。 このシナリオの中でも時折ヒントをくれます。ここで アンクの 腕を持っていくのをお忘れなく。


ここは勝手に血栓と呼んでる所で、血栓をつっついて血流を改善します。そうしないと心臓へ行けません。


血栓はバルブをつけかえる度につまってしまうので、その都度つっつく必要があります。

箱から音叉を手に入れます。


音叉を、ドヒャドヒャドヒャと回復系の魔法を使った効果音の鳴る部屋に置きます。


膀胱の先にある、叩くとドヒャドヒャドヒャと鳴るドアが開くので、そこを開けて水晶のバルブを手に入れます。


膀胱はいったん落ちると上がれなくなるので、落ちないように慎重に渡りましょう。

音叉はまた使うので回収します。


アンクから、バルブを心臓にはめるように指示されます。


ただし、バルブは2個以上はめないようにと言われます。バルブを2個以上はめると変化が起きないので注意せよと。

さっきの血栓をつっついておけば、ここの血管を通って心臓に行けます。どうもここは静脈のようですね。


肺の先にある心臓へ入り、水晶のバルブを一番左にはめます。


実は不老長寿の薬はここにあるのですが、心臓が動かないと開きません。かすってるんだけどなぁ・・・。


今度はポワワワーンと、ワープさせられた時の効果音が鳴る部屋に音叉を置きます。


また血栓をつっついて血流を良くします。


膀胱へと続く通路(尿管?)の近くにある、叩くとポワワワーンという音が鳴るドアを開けます。

キャリオン・クローラは数が多いので全部を倒すのはほぼ不可能。もう、毒を受けるのはあきらめて突っ込みましょう。


水晶のバルブを手に入れます。


さいわい毒は何度受けても同じなので、水晶のバルブを手に入れて、キャリオンクローラのいる地域を抜けたら、CUREの薬か魔法で毒を治します。

それを心臓の右にはめます。バルブは複数個つけてはいけないので、先でも後でも良いので、左のバルブは外します。


また血栓をつっついて血流を良くします。まったく世話がやける・・・。


さっきの音叉は回収します。


今度は、ヒュイーンという音がなる部屋に音叉を置きます。


叩くとヒュイーンという音がする部屋のドアを開けて、水晶のバルブを取ります。ここも毒を受けるのは覚悟の上で・・・。


ドアを出たらCUREの薬か魔法で解毒します。

音叉を回収します。


アンクから、「言い忘れていたが、洞窟から出る時はバルブを全部外して行け」と言われます。


っていうか、そこまで知っててなぜ死んだ?まさか、それがわからず心臓に戻ろうとした所をドッペルゲンガーにやられたとか??おしかったねぇ、あと一歩だったのに・・・。

中央に水晶のバルブをはめます。すると心臓が動き出し、BGMが変わります。先でも後でも良いので、左のバルブは外しておきましょう。


また血栓をつっついて血流を良くします。


胃の真ん中に穴が空いています。腹腔鏡手術でもしたのかいのぅ。


3つ目のバルブを取った部屋に入れるようになっていて、なおかつその奥に行けるようになっています。


ここはもう、キャリオンクローラだらけなので、真っ赤になるのは覚悟の上。

やっと入れなかった部屋に入れます。この彫像から流れているのが不老長寿の水のようです。


解毒後、水晶のバルブを外します。じゃないとペンタウァに帰れませんので・・・。


もうシナリオクリアしてますけど(クリアの曲は鳴ってる)、行き掛けの駄賃でGRADIUSをもらっていきましょう。


不老長寿の水を王様に献上すると、2000EXPもらえます。


GRADIUSはNOILA-TEMがかかっています。強敵ぞろいの追加シナリオでは、持っていると心強いです。


スポンサーリンク