このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

5面(城)

正面城壁



装備はペンギンさんからもらった最強の装備にします。


ボス戦。一番上の赤い玉に当たり判定があります。メイルで十分でしょう。


倒すと鍵がもらえます。


ボス戦が終わる度に鉱山に戻ってリンゴを補充しましょう。


もう1つ鍵がないと宝物庫にいけないので、鍵を見つけておきます。

宝物庫



ここはもう、障害物1つ越える毎にセーブでしょう。


「ミスった時にロードと間違えて瀕死の状態をセーブしてしまう」という痛恨のミスをしかねないので、念のためどこでもセーブも併用すると安心です。


この鎧はどこを殴っても当たり判定がありません。えー、なんでなんで??


というわけで、ここはガウに選手交代。


この鎧の当たり判定はヒザでした。しかも、金棒を出して腰を落としてる時しか当たり判定がありません。


あまり接近しすぎると金棒を出さないので、適度に間合いをとっておきます。金棒を出した所を見計らって懐に飛び込み、ヒザに炎を浴びせます。アイスラッガーみたいなのに当たるとHPを90ほど持っていかれるので必ず避けます。当たっちゃったらすぐにリンゴを使います。


倒すと最後のクリスタルが手に入ります。


帰りもこまめにセーブして抜けます。もうリンゴもほとんど残ってないでしょう。


ここも落ちるとここからやり直しになるので、1つ課題をクリアする毎にセーブしておきましょう。


鍵を取ります。

地下迷宮



ザリガニみたいな奴は3つの目玉に当たり判定があるのですが、飛び道具がないとダメージを与える事ができません。


そこでガウに選手交代します。


ハサミを開いた所を見計らって火炎を浴びせます。泡はこちらのダメージになるので、泡を吹いたらいったん陸地に上がりましょう。


宝玉を取ります。


ヤコブはマテリアルに騙されてミスリルを渡してしまったそうです。








このまま出てしまうと鍵がなくて先に進めません。仕方がないので入口に戻って鍵を手に入れます。しかし、地下迷宮というだけあって、ドアとドアの繋がりが非常にややこしいです。マッピングしないと無理かもしれません。



ここからしばらくは一本道なので、地下水路までは省略します。

左下に入ります。


左上に入ります。


右下に回り込みます。


モーニングスターを避けつつ左へ。


水路を通って左へ。


階段を上って右上へ。


中央ではなく、右の入口へ。


鍵を取ります。ああ、なんて複雑・・・。

封玉宮



ナッツクラッカーとの戦闘になります。


当たり判定があるのはマシン全体ですが、メイルのジャンプ力では届きません。


ガウに交代します。


樽は跳ね方が決まっているので、慣れれば簡単に避けられます。


樽をかわしつつ火炎を浴びせます。


ある程度ダメージを与えると、ナッツクラッカーが逃げていき、新しいマシンと交換してまた襲ってきます。ナッツクラッカー本体を叩かない限りマシンは無限に代わりが出て来るので、ナッツクラッカーがマシンを降りたら火炎を浴びせて少しずつダメージを与えます。マシンを壊した5回目ぐらいに倒せれば良いでしょう。



ここは宝玉を置くとドアが開き、取るとゆっくり閉まっていきます。


そこで、宝玉を置いてドアが開いたら宝玉を取り、閉まる前に通り抜けます。


その先は宝玉置き場とドアの間が広いので、閉まる前に通過するのは無理でしょう。仕方がないので宝玉はここに置いていきます。


マテリアルが倒れています。






マテリアルは、ヤコブとブラッキィが連れていきました。


その先は、ドラゴンスレイヤー4でいうところのゼムン面です。


ジャンプ力の高いガウに交代します。


しかし、あとちょっとで完成って時に何度間違って出口から出てしまった事か・・・。


おしいけど、届きません。


(3時間後)

やっとできました。


パズルで難しいんじゃなくて、思ったように動かなくてイライラします。ちょっと触っただけで動いてしまうので、誤って足場のブロックを上に押し上げてしまい、やり直しになった事が何度もあります。とにかく、うっかり大事な足場を動かしてしまって失敗ってのが何度もあり、あやうくキーボードを壊す所でした。

水晶をはめます。


一度成功すると、次からは階段ができて楽に上がれるようになります・・・・が、次に来る必要はないのであまり意味はありません。


ここはジグザグにブロックを上に持ち上げれば良いようです。

ちなみに、この後うっかり左上のブロックを左に動かしてしまい、届かなくなってしまいました。あやうくディスプレイにパンチして壊す所でした。

(1時間後)

やっと成功。しかし、こんなに頑張らないといけないゲームなのかと・・・。


4番目の部屋は楽勝でした。全部の部屋がこれぐらいの難易度だったら良かったのに。


4つの水晶をはめるとラスボスの部屋にワープします。


ここからは個人戦。3人がそれぞれボスを倒します。


先頭バッターはガウです。


ここはもう、ギリギリまで接近して、ジャンプ&火炎攻撃の繰り返しです。エリクサー1回ぐらいで倒せるでしょう。


明らかにガウの方が火力強いし・・・・






2番手はタットです。


こいつはそんなに強くありません。当たり範囲はマントの中ですが、マントを閉じている間は魔法をためておいて・・・


マントが開いた瞬間、ホーミング弾(別名:フィンガーフレアボムズ)を浴びせれば倒すことができます。










ラスボス戦。しかし、残念ながらここではセーブができません。つまり、ラスボス戦で負けるとガウ戦からやり直しになってしまうのです。

私も実機ではラスボス戦を100回ぐらいやりましたが、まるで勝てませんでした。そして、100回ガウ戦からやり直しになりました。もう、ガウとタットのボス戦はすっかり慣れました。

その後、結局はあきらめて放置してました。もし、この世にエミュレーターというものがなければ、このまま永遠にエンディングまでプレイする事はなかったでしょう。

しかし、エミュレーターには無敵のどこでもセーブがあります。エミュレーターなら迷わずここでセーブです。


ラスボスは飛び道具(ブーメラン)か、土台に乗ってジャンプしないと当たり判定のある場所(股間のあたり)まで届きません。なのでブーメランを投げてみましたが、ダメージが少なすぎて話になりません。こんなんで少しずつHPを削ったところで、すぐに足場がなくなってオシマイです。また、土台にいつまでも乗っていると、そのうち土台が傾いて落としにかかってきます。



敵はダメージを受けると、その時メイルがいる位置の足場を1つ破壊します。なので、1回の攻撃でなるべく大きいダメージを与えておかないと、そのうち足場がなくなって落ちてしまいます。下に落ちるとエリクサーが何個残っていてもゲームオーバーです。

ゲームオーバー。実機ならここでガウ戦に戻るのですが、エミュレーターならラスボス戦だけ何度もやり直す事ができます。


しかし、何度やり直しても勝てません。どうする!? このまま諦めて、「このゲームは難しすぎて最後までプレイできません」で終わらせちゃうか!?

前にパソ通で「ぽっぷるメイルをクリアした」っていう人がいたんで、「凄いな、どうやったんだ?」って聞いたら、「無敵改造しました」って・・・。無敵改造なんてできたのか。

仕方がないので、動画を検索したところ、ありました。ニコニコ動画。PC-9801版ぽっぷるメイルクリア動画が。それによると、敵が足場を壊そうと力をためている時に端に移動して、なるべく端から壊させていました。ああ、なるほど。足場を歯抜けにしちゃダメなのね。足場はあくまで端から順に壊させないと。

足場を端から壊していくと、敵と土台は足場のある範囲だけを往復するようになるので、攻撃が当たりやすくなります。したがって、後半が楽になります。

やりました。倒しました。


なんか、CGになったら色が変わっちゃったんですけど・・・。まいいか。


マテリアルはどうしてくれようか・・・。














マテリアルはメイルに財宝を譲って隠居する事に。


メイルはマテリアルの財宝を手に入れて、めでたしめでたし。

でもこれ、銅か、サビた鉄に見えるんですけど・・・。財宝ってわりには銅しかなくて唖然としてる(メイル)、呆れている(タット)とも取れますね。メガドイブ版ではちゃんと黄金っぽい色だったんですけど・・・。





エンディングのBGMはサントラでは聞いた事があるのですが、実際にゲーム画面でようやく聞くことができました。まさにエミュレーターさまさまです。それにしても、このエンディングの曲、ロードモナークの「勝利寸前」とあまり変わらないような気もしなくもない。

プレイしてみて

もともとドラゴンスレイヤー4を移植するつもりだったのでは?っていう気もします。HPの表示や、高い所から落ちてコテっとなる所、ブロックを動かして階段を作る所など、ドラゴンスレイヤー4との共通点が多く見られます。しかし、キャラクターの移動はドット単位ではなく半キャラ単位(1バイト単位)なので、ドット単位での移動が必要なドラゴンスレイヤー4を移植するのは無理だったので、他のゲームにしちゃった、っていう気がします。

シナリオは面白くて良かったのですが、いかんせん難易度が高すぎます。特にラスボス戦。あんな、穴に落ちたらエリクサーがいくら余っていてもおしまい、みたいなルールで誰がクリアできるんでしょう?せめて、イースみたいに「足場のない場所には移動できない」にすれば良かったと思います。また、ラスボス戦で負けるとガウからやり直しになるのもいただけない。せめてガウ、タットが勝利した後にセーブするチャンスぐらい与えてほしかったと思います。

あと、経験値やレベルという概念がなくて、お金が実質経験値のかわりで、装備が実質レベルのかわりなのは良いのですが、氷山のイベントをクリアしたらペンギンから最高級の装備を全てもらえてしまうのもどうかと。お礼にお金をいくらかもらえる程度にとどめておき、あくまで最強の装備はお店で買うようにした方が良かったと思います。

それと、一度クリアした場所にはワープできるという謎設定は使い勝手が良くて便利なのですが、お店が遠すぎます。鉱山は入ってすぐなので良いのですが、1面と2面のお店はかなり奥ばった場所にあり、お金をためて装備を整えるためにお店まで行くのが大変でした。街などの安全地帯はできるだけワープで行ける場所の近くに配置すべきだったと思います。

最後、何のオチもなくハッピーエンドなので「あれ?」と思ってしまいました。これまでずっとギャグできたのに、最後の最後で英雄みたいになっちゃってたので。であれば、マテリアルの財宝というのは実は美少女フィギュアでした、みたいなメイルにとって何の価値もないものだとか、もしくは財宝なんてなくて、マテリアルが「ふぉっふぉっふぉ、また騙されよったな」とか言って逃げていって、それをメイルが追いかけていく、みたいなエンドでも良かったような気がします。

スポンサーリンク