このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ぐっちゃんばんく

ぐっちゃんばんく



Oh!FMに掲載された天内氏作成のゲーム3部作のうちの第2弾です。基本的にはドットイートゲームですが、集めたお金でアイテムを買ったり貯金したりという要素が加わっています。

天内氏の3部作の中では唯一PC-8801にも移植されています。

あらすじ
ぐっちゃんの経営する銀行「ザ・銀行」がある日強盗に荒らされ、町中にお金やカードやパスワードの書かれたIDをバラまかれてしまいました。ぐっちゃんは町中にバラまかれたお金を拾い集めて、自分の銀行に預金しなければなりません。

ルール
・ゲームは09:00からスタートし、1秒で1分が経過します。18:00になるとゲームオーバーです。
・画面は15秒経たないと出られません。(預金直後を除く)
・銀行にお金を預金するためには、お金、カード、IDが全部揃ってないといけません。
・一度に5000ドル以上貯金すると、ボーナスステージが出現します。
・異なる4つのID、カードを、それぞれ異なる支店に預金すると外マップが出現します。

登場キャラ

すいません。 マニュアルもOh!FMも処分してしまったので、キャラの名前すっかり忘れてしまいました。(情報提供:Mooneさん)
キャラ名 特徴
ぐっちゃん 主人公 1Pプレイヤー
まりーちゃん ヒロイン 2Pプレイヤー
もじゅらー クロスすると薬を取られちゃう
かいじゅーさん クロスすると5秒間動けなくなる
まねごん クロスすると、お金もアイテムも全部取られちゃう
おさかなさん クロスすると、15秒経ってなくても画面から出られる
にわとりさん クロスした時にお酒を持っていると、お酒がなくなり、時間がランダムに進むか戻る。
ぼんちゃ もしお酒をもってない時にクロスすると、300ドルでお酒を売りつけられる。所持金が足りない時は全額取られるだけ。
みどらー クロスするとカードを取られちゃう
けむろん クロスするとIDを取られちゃう
たぬきさん 川に化けている。薬をかけると正体を現す。画面切替時に一瞬見える

アイテム

ID、カード以外のアイテムはそれぞれ1つずつしか持てません。例えば、ナイフを持っている時に薬屋にぶつかってしまうと、薬を持つかわりにナイフは破棄してしまいます。
名称 特徴
ナイフ モンスターを動けなくする。画面を移動するまで有効。おさかなさんやにわとりさん等の味方キャラも切ってしまうので注意。
森やモンスターを一定時間消す事ができる。また、川に化けてるタヌキさんを元の姿に戻す事ができる。
お酒 にわとりさんに飲ませると時間を狂わせる事ができる。
カード 預金するために必要
ID パスワードを書いた紙。預金するために必要
お金 200ドル
コイン 30ドル

建物

お店はぶつかると買い物した事になります。お金が足りない時にぶつかると、有り金全部取られてしまいます。また、マル金カナモノ店みたいに必ずお金を全額取られてしまうお店もあります。屋敷や家や民家はぶつかると減点されます。
名称 特徴

屋敷 ぶつかると4ドル減点
ぶつかると2ドル減点
民家 ぶつかると2ドル減点。「家と民家はどこが違うのかわからないが、カワゲンがそう命名したので従うことにしよう」だそうです。
長屋 ぶつかると1ドル減点
カナモノ店 ナイフを300ドルで売ってくれる
マル金カナモノ店 ナイフを所持金全部と引き換えに売ってくれる。所持金が300ドルに満たない時は、所持金を全額取られるだけ。 「金物屋にも2種類ある事に注意。噂ではマル金カナモノ店に行くと有り金全部取られてしまうらしい。」だそうです。
薬屋 薬を500ドルで売ってくれる
バー お酒を200ドルで売ってくれる
ザ・銀行 お金、ID、カードが全部揃っていれば預金ができる。4箇所ある。

その他

名称 特徴
ワープホール 500ドル支払う事で、ランダムに他のワープホールに飛ぶ
通れないが、薬で消すことができる
通れない。タヌキさんが化けている川は、薬をかける事で通れるようになる。

攻略

ID、カード、銀行はそれぞれが4つずつ落ちていて、それぞれの担当する範囲があります。ここでは、これをエリア1、エリア2、エリア3、エリア4と分けて考えて、エリア別に攻略していきましょう。

エリア1

@スタート地点。
Aカナモノ屋。エリア1の要で、ここでナイフを頻繁に購入してみどらーやけむろんの動きを止める必要があります。
Bカード。ナイフを持ってこないと、カードを取ってもすぐにみどらーに取られてしまいます。
C薬屋。ここで薬を買います。
D森。ここを薬で消します。
EIDを取ります。IDを取る前に、ナイフでけむろんの動きをとめておかないと、IDを取った直後に取られてしまいます。
F銀行。ここで最初の預金をします。

ただし、この手順どおりだと所持金が5000ドルに満たず、ボーナスステージに入る事はできません。ボーナスステージに入るには、最初にマップ(2,3)とマップ(2,2)を往復して、お金を稼ぐ必要があります。

エリア2

@カナモノ屋。ここがエリア2の拠点になります。
Aカード。ナイフを買って、みどらーの動きを止めてから取ります。なるべく川沿いにマップ(3,4)に移動しないと、せっかく買ったナイフをもじゅらーに使ってしまいます。
BID。ナイフを買ってけむろんの動きを止めてから取らないと、せっかく取ったIDが取られてしまいます。
C薬を購入。まず(3,3)でナイフを買ってから(2,3)でみどらーの動きを止めます。みどらーをナイフで止めた後に?を取って、それが薬かナイフだったらラッキーです。そうでない場合は、薬屋の前にいるぼんちゃをタイミングを見計らってかわしながら薬を買います。
Dまねごん。マップ(2,4)に入ったらスペースキーを押します。ちょうどまねごんと接触する時に薬を噴射して消してくれますので、そのまま銀行に入ります。運良くマップ(2,3)の?でナイフが出たら、ナイフでまねごんを止める事もできます。
Eザ・銀行。銀行は裏口からでも入れるようです。

エリア3

このエリア内にナイフが入手できる場所は、マル金カナモノ店しかありません。マル金カナモノ店は所持金全部と引き換えにナイフを売ってくれますが、ボーナスステージを目指すなら利用すべきではありません。このエリアのモンスターはかわす事を考えます。

@安全地帯その1。通路の下側を通ればけむろんと接触する事を避けられます。IDを取ったら通路の下を通ってマップ(3,2)に戻りましょう。
A安全地帯その2。この画面のけむろんとみどらーは決まったコースを回ってるだけなので、タイミングさえ間違わなければ接触する事はありません。また、まねごんは長屋の間の安全地帯にいれば近づいてこないです。マップ(3,1)にあるIDはエリア3では使いません。
Bカード。かいじゅーさんの動きを見て、かいじゅーさんがいない方の通路を通ります。カードより左にいるみどらーは、カードのある場所より左に行かなければ接触は避けられます。
C銀行。森があるためここに行くためには(3,2)(3,1)(2,1)(3,1)と遠回りをせざるを得ません。(3,2)にいるかいじゅーさんの動きはランダムで、接触を避けるのは難しいです。

エリア4

いよいよ最後のエリアです。最後だけあって、難易度はこれまでの3つと比べて高いです。ここの銀行の前にはみどらーとけむろんがいて、入店には絶妙のタイミングが要求されます。また、マップ(1,1)から(1,5)、マップ(1,5)からマップ(3,5)への移動が要求されるため、単にマップを繋ぎ合わせただけだと、なかなか攻略法が見えてこなかったりもします。

このエリアにはカナモノ屋はあるものの、場所があまり良くないので役に立ちません。モンスターはかわす事を考えましょう。また、このエリアのIDやカードはいずれもたぬきさんに隠された場所にあるため、タヌキさんに薬をかけて実体化させる必要があります。

@薬屋。まずここで薬を購入します。にわとりさんにまとわりつかれるとお金をどんどん持っていかれるので、小銭を拾うよりはこのエリアから早めに出る事を考えましょう。
A安全地帯。ここにいるとまねごんが近づいてこないので、ここでタイミングを見計らいます。
Bタヌキさん。ここに薬をかけてタヌキを実体化させてどかします。IDを取ったらけむろんに接触しないようにして川に囲まれたエリアから出ます。マップ(3,1)のみどらーとけむろんは同じ場所を巡回してるだけなので、タイミングさえ間違わなければ接触する事もないでしょう。
C薬屋の前の安全地帯。ここで薬を購入して、時間が来るまでここでじっとしています。下手に動くと、せっかく購入した薬をもじゅらーに持っていかれます。時間が来てこの画面から出られるようになったら、左から1番目と2番目の屋敷の間から下に抜けます。
Dタヌキさんに薬をかけて実体化させます。
Eカードを取ります。上にいるみどらーは往復してるだけなので、タイミングを間違わなければ大丈夫です。
F酒場の前の安全地帯。ここには、みどらー・けむろん・まねごんとアイテムを奪う奴が3匹もいるので、この安全地帯にいてタイミングを計ります。
G薬屋。酒場の横でタイミングを見計らって、みどらーとけむろんに接触しないタイミングで薬を購入します。けむろんは下に向かって追って来る場合がありますが、薬屋の前には来ないようです。
H銀行。銀行の前を往復しているみどらーを薬で消して銀行に入ります。

この手順だとお金が5000ドルに満たないため、ボーナスステージに入るためにはマップ(1,5)のカードを2度拾うのが良いと思います。(カードを拾うと1000ドル加算されます。)

ボーナスステージ

一度に5000ドル以上預金するとボーナスステージに行く事ができます。ボーナスステージは、[THE] [Soft] [Bank]のいずれかの文字に並んだドル袋を音楽が終わらないうちに全て取ればボーナス点がもらえるというものです。


ここでは、文字に沿って動こうとせずに、いかにして1段ずつ下がるかに重点をおきます。1段ずつ下がりながら、ジグザグに動いてドル袋を横に向かって取って行きます。

テンキーの[2]は親指なので精密に動かしにくい時は、下から上に上がるという手もあります。

これなら、[8]キーは中指なので親指よりかは精密な動きができそうです。

エミュレーターでは、ボーナスステージだけ動作クロックを下げるとか、ボーナスステージに入る直前にセーブしてしまうという手もあります。ただし、制限時間はあくまでBGMの演奏が終わるまでなので、動作クロックを下げるとその分移動できる量は減ります。

外マップ

通常、マップは(1,1)〜(3,5)までの3×5のマップですが、4つの支店に、それぞれ異なるIDとカードで預金をすると外マップが出現します。エリア1〜エリア4までをクリアする事で、その条件を満します。

外マップが出現すると、マップは(0,0)〜(4,6)までの5×7になります。外マップはお金もIDもカードもモンスターもいっぱいです。外マップに出たらまずはマップ(4,0)を目指します。


マップ(4,0)の右上にあるバーの前で[8]のキーを押します。FM-7ではキーが残るので一度[8]を押せば大丈夫です。PC-8801版は未確認ですが、おそらく押しっぱなしにしないとダメかと思われます。バーの前でにわとりさんが2羽回ってますので、お酒を買った直後ににわとりさんに飲ませる事になります。

にわとりさんがお酒を飲むと、高い確率で時間が戻るため、このままずっと[8]キーをロックさせておけばそのうち09:00に戻ります。ただし、あくまで乱数なので、時間がかえって進んでしまって18:00になってしまう場合もあります。エミュレーターではマップ(4,0)にきたらいったんセーブしておく方が良いでしょう。

遊んでみて

当初ダンプリストという形でOh!FMに掲載されたゲームですが、さすがにそれを打ち込む気にもなれなかったためテープ版を購入しました。当時のテープ版のゲームはハズレが多かったのですが、その中にあってこのゲームは面白い方だったと思います。

ただ、「外マップを出現させる」以外にこれといった目標がないため、エリア4まで攻略して外マップが出現したらそれ以上やる事がなくなってしまいます。エリア4までクリアしたら外マップが出現するのではなく、09:00に戻ってカード、ID、支店の組み合わせが指定されるなどの難易度の高い2周目、3周目に突入するというのであれば、もうちょっと長く遊べたかもしれません。

また、敵キャラが多すぎて、マッピングして特定の手順どおりに攻略しないと預金1つできません。まっとうに攻略しようとすると、ゲームで遊ぶというよりか単なる作業になってしまう気もします。
スポンサーリンク