このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

メイアゾーン

メイアゾーン


メイアゾーンはドラゴンから左下に進むと入る事ができます。最初のうちはポチゾーン、ゼムンゾーンを横切るため、BGMがめまぐるしく変わりますが、そのまま道なりに進めばすぐにメイアゾーンのBGMに変わります。

メイアゾーンのBGMはドラゴンスレイヤーシリーズのXANADU〜英雄伝説IIの中でも最高の部類に入る名曲です。特にMSX2版はイントロ+サビの部分が追加されているため、さらに良い曲となっています。

クラウンを入手

メイアゾーンは一本道ですが、道のりは非常に長いです。また敵もめちゃくちゃ強く、宿屋から宿屋までを死なずに乗り切るのは非常に困難です。メイアゾーンはとにかく宿屋があれば必ず泊まるようにしましょう。

メイアが持てるものは限られているので、メイアが行動する時は大抵この3つを装備すると思っていてください。

メイアはアーマーやパワードブーツが使えないため、モンスターは魔法で倒すしかありません。しかし、メイアゾーンには ・ とか _ のような非常に見つけづらいモンスターがいて、しかもいったんダメージを受けないと攻撃ができないので、うっかりしてるといつの間にか体力が0になっていた、という事がよく起こります。そのため、ボリュームをあげておきダメージを受けている音が聞こえるようにしておきましょう。

とにかく敵が強いので、宿屋から宿屋までダッシュして宿屋に駆け込むしかありません。


この平べったいのがモンスターだったりします。順路にいて気づかない間にダメージ受けてた、なんて事も。


この宿屋は店の前でジャンプするとショップに化けたりします。


ここの宝箱はマジックボトル。キーステッキを使ってドア開けまくって結局±0か赤字という。

作者の性格の悪さがよくわかる場面。

ここは逆さつららの上にすぐブロックがあって、ウイングの使えるメイアじゃないと絶対に通れない・・・

と思わせておいて、実は隠し通路があったりします。

作者の性格の悪さがにじみでている場面その2。大量のドアをキーステッキで開けないといけないと思わせておいて、実は・・・

のブロックが壊せるので、実際に開けるのは5個でいいという。

クラウン前の最後の宿屋

なんと、ウイングを使わないと出れない位置にあるので、ウイングが必須という。こんなのメイア以外誰が泊まれるっつーんねん。レベルの高い魔法使い専用宿屋?

その先はドアだらけ。しかしキーステッキを装備してしまうとシールドとパワーナックルのどちらかが使えなくなってしまうので、まずキーステッキでドア全部をあけてしまいましょう。

ドアを全部開けたら宿屋に戻って、ウイング、パワーナックル、シールドに持ち替えます。

クラウンまでの途中に ・ のモンスターがいるので、余計なダメージを受けないようにソッコーでぬけてしまおう。

しかもクラウンのまわりも敵だらけ。ボスキャラ戦の前にすでに体力をかなり消耗させられてしまうという。
s

アークウィンガーとの対決

アークウィンガーはパワーナックルを使わないとダメージが与えられないのですが、いきなりパワーナックルを装備すると敵の弾にやられてすぐゲームオーバーでしょう。シールドを装備した上で、この位置でチャンスを待ちます。

アークウィンガーが正面から向かってきたらすかさずパワーナックルに持ち替えて連射。

アークウィンガーが死ぬと効果音が鳴るので、そのタイミングですぐにシールドに持ち替えます。でないと、敵の流れ弾を受けて相打ち。相打ちになるとゲームオーバーです。敵の流れ弾をシールドで防ぐと勝利となり、ダンジョンの入口に戻ります。

家に着いたら祖母にパスワードをきいておきましょう。
スポンサーリンク