このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

3章武器屋トルネコ

レイクナバの町



奥さんからお弁当をもらい、タンスから皮の帽子を取ります。

お弁当は薬草と同じ効果があります。店で売る事もできます。「調べる」と、「これを売るわけにはいかないが、もし売れば7GOLDになるだろう」と表示されます。つか、個人の弁当が売れるのか!?

トルネコは初期状態ではお金が0で、武器もありません。このまま外に出ると死ぬのを待つだけになりますので、まずは店番をしてお金を稼ぎます。といっても、ひたすら「はい」を押すだけです。


しかし、本当の店番がこんな楽だったらいいのに。お客さんの方で全部「◯◯は◯◯GOLDでいいのか?」とか言ってくれるので、こちらで何も説明しないで済みます。でも、プレイステーションでリメイクするんだったら、せめてトルネコが「ここは武器の店だ」とか、「またきてくれよなっ」ぐらい言って欲しかった気もします。さらに欲を言えば、後ろの棚から品物を出して渡す絵とかも欲しかった。

しかも、出勤時間も超フレックス。好きな時間にやめてもいい。そんな楽な仕事があっていいのか?


それはそれとして、10人接客すると200GOLDもらえるので、せいなるナイフを買います。


お客さんとして来ると、店長から「また来てくれよなっ」って言われます。コンビニでも、アルバイト店員がプライベートな時間に買い物をすると「ありがとうございました。またお越しください」って言われるのと同じですな。


武器が手に入ったら、レベルが上がるまで町の周りをウロウロします。レベル1の間は1回の戦闘の後お弁当を使い、2回目の戦闘の後に家に帰って寝ます。


3章では敵がやたら物を落とすので、レベル1でいきなり「鋼の鎧」とか「鉄の鎧」が手に入る場合があります。それを売れば大儲けなので、トルネコの装備はすぐに良くなると思います。装備が良くなればレベル1でもほとんど死ななくなります。

時々、行商人や出張宿屋(?)と出会う場合もあります。出張宿屋は、遠出してる時に出会うと助かります。(デスルーラを使わずに済むので)


息子に話しかけると、宿屋が用があると言われます。このメッセージを見ないと、自宅があるレイクナバでは宿屋に行きませんからな。


宿屋に行くと、北の洞窟に鉄の金庫があると言われます。

北の洞窟

ボタンを押して水を抜きます。イースIVのアドルみたいに流されます。


ここの石は、前に立つと転がってきます。


これは失敗。


石は横向きの通路ではトルネコを追ってきますが、縦向きの通路は逆行できないようなので、石をうまく誘導して左の溝に落とします。石を左の溝に落としたら、石の上を踏んで通過します。


金庫発見。しかし、取ると入口が閉まってしまうので、かわりに石を置きます。




金庫があると死んでもお金が半分にならないので、死に放題、デスルーラ使い放題です。

キツネの村

この辺には人をばかすキツネがいるそうです。


鋼の剣が10GOLDだと言いますが、買うとヒノキの棒になってしまいます。


ここは一旦宿屋に泊まらないと脱出できません。

ボンモール城

王子様から、夜に武器屋の裏に来て欲しいと言われます。


牢屋の人間と話がしたかったら、牢番にみつからないように動く事だと言われます。


エンドールには店を売りたがっている人がいるそうですが・・・。


夜、王子様と会います。手紙をエンドールのお姫様に渡して欲しいと頼まれます。


キツネは犬を連れていけば退治できるそうです。


牢屋。メタルギアのように牢番に見つからないように牢屋の前まで言って話をします。兵士の視野はMSX2のメタルギアみたいな直線上だけでなく、兵士の見てる方向が全部アウトみたいです。捕まってる人にキメラの翼を渡します。天井に頭をぶつけないのだろうか??

レイクナバの町

さっき脱獄させた人がいます。犬を貸してくれと頼みます。

キツネの村

宿屋の主人がキツネ本体でした。


橋の修理をするはずだったドン・ガアデがここで足止めされていました。ボンモールのお城に向かいます。

ボンモール城

すでに橋は直した後だそうです。えー、あれからソッコーでキメラの翼で来たのに早すぎる・・・。

エンドール城

姫の前で王子様の手紙を読みます。しかし、プライバシーの侵害な気も・・・!?


すると、王様から手紙を渡されます。

ボンモール城

王様から王様宛の手紙を読みます。(そんな私的メールアドレスを公務に使うより危険な事していいのか?) すると、エンドールは攻め込まなくとも、王子が王女と結婚すれば手に入るではないか、という事に。

こういう場合、普通は政略結婚させたりするんでしょうけど、これで手間が省けましたな。

というわけで、トルネコは店を出す許可がもらえます。


お店を35000GOLDで買わないか?と聞かれます。しかし、まだそんなお金はありません。


近くでは、トンネル工事中ですが、60000GOLD必要だそうです。んなの王様に税金で何とかしてもらえばいいじゃん。


もっとも、この後王様は間接的に支援してくれるわけですけど。

女神像の洞窟

この洞窟は毒を出す敵がいますが、パーティが1人だけなのと、敵の落とすアイテムや洞窟内で拾えるアイテムが多いので、毒消し草をそんなにいくつも持っていけません。薬草も、せいぜい1つか2つしか持てません。しかし、金庫があると死んでもノーペナルティなので、下手に回復アイテムを用意してくるよりも、死ぬまで戦って死んだらやり直す方が良いです。

ここのスイッチを押して水を抜きます。


銀の女神像を取ります。


今まで届かなかった宝箱は、イカダに乗って取れるようになります。

エンドール城

宿屋の2階でロレンスを雇います。


教会の前でスコットを雇います。


・・・といっても、本当は金の女神像を取る前に雇わないといけなかったようです。このメンバーで洞窟に入ると、「もう銀の女神像は手に入れたのに、いつまでもこんな所にいる必要はないのでは?」と言われてしまいます。結局、助っ人を雇う必要があるのは銀の女神像を手に入れるイベントのためだったわけですね。

どうせなら、3人いないと通れない扉とかあれば良かったのかもしれません。デスルーラを多様すれば1人でもクリアできてしまうのは、作者も誤算だったのかも。

銀の女神像はお金持ちに25,000GOLDで売れます。


あと、10,000GOLDで自分の店が買えるわけですが、今回は先のダンジョンでデスルーラ使いまくって何度も挑戦したために、とっくに10,000GOLDたまってたりします。というわけで、さっそくお店を買い取ります。


買ったお店に、奥さんを呼び寄せます。しかし、3人も連れてプライバシーもなにもあったもんじゃない。


おまけに助っ人の2人が夫婦の寝室にまで入ってきちゃうし。なんて図々しいんだ。

って事になっちゃうんで、スコットとロレンスを雇うのは銀の女神像を手に入れる時限定にしましょうね。後で雇っても何の役にも立ちません。

王様から、鋼の剣6本、鉄の鎧6着注文されます。


鋼の剣も鉄の鎧も、ザコを倒すと時々落とすので、ドロップアイテムだけで6個ずつ手に入るとは思いますが、どっちか先に6個集まっちゃった時は、余りは自分の店で売って、得たお金で鋼の剣、鉄の鎧の足りない方をお店で買うという手もあります。

それにしても、鉄の鎧なんてこの町で売ってるのに、なにも高額な値段でトルネコに発注しなくても・・・。いくら戦争を回避できた恩があるとはいえ、税金を使ってタダでお金を与えると国民が文句を言うから、相場を大幅に越えた金額で注文したのかもしれません。でも、あとで市民オンブズマンから告発されたりして。


6万GOLDもらったら、トンネルが途中までできている所に行ってお金を渡します。すると、トンネル工事が再開されます。

まあ、王様もトルネコがトンネル工事に投資する事はわかっていた<要出典>ので、王様も間接的に税金を投入して支援したっつー事で。

その後、自分のお店に戻って寝るとトンネルが開通してるのかと思いきや、「奥さんにカジノが再開されたらしいわよ」って言われて先に進みません。仕方なくカジノに行って戻ってくると、トンネルが開通したという知らせが入ります。


たしかに、3章ではやたらとお金が儲かるので、カジノで遊ぶのにはちょうどいいかもしれません。でも、プレイヤーとしてはカジノよりもストーリーを進めたいので、カジノを利用するのは5章になってからにしましょう。


開通したトンネルを通過すれば3章は終わりです。




スポンサーリンク