このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

バーナード星系(1)

スペースコロニーD2D


今のところ何もないのですが、ここのバーテンダーの顔が汎用じゃない事に注意しておいてください。

惑星プルート2



ここはダメージ床ばかりなので、キー操作がかなりシビアです。しかも、ダメージを受けてるエフェクトの間はキー操作が効かず、その間にキーバッファに移動キーが残ったりしますので、けっこうストレスがたまります。運が悪いと移動キーが多めにバッファにたまっていて行き過ぎたり、逆に反応してなくて壁にひっかかったりします。カーソルキーで向きを変えずに移動する方法が良いでしょう。

惑星プルートには、敵のスタークルーザーがいっぱいあります。製造したてでしょうか。まだ誰も乗ってないようです。


キー開閉装置の前で、敵のスタークルーザーがあります。しかも、これにはパイロットがいるようです。


ぶつかると、またしても謎の男の登場です。

っていうか、シルエットがギブスンのままじゃん。こういうのは使い回しせずに、もっとヨ○Oアっぽくして欲しかったな。

このヨ・・・いや、謎の敵と戦闘になります。こいつがムチャクチャ強いです。青い弾が当たるとシールド3重もってかれるだけでなく、敵が速すぎて3発被弾するうちの1発命中するかしないか、と言う程度でとても勝てそうにありません。ここはひとまず撤退したいのですが、一方通行の関係でここから脱出できません。

というわけで、残念ながらセーブデーターをロードしてやりなおす事に。という事があるので、1惑星のイベントが始まる前と終わった後で、1箇所ずつセーブしておきましょう。惑星プルート2に来た直後あたりからやり直して、装備の強化を目指します。

付近にある惑星アダム3で重力波砲2が売られているので、これを買います。本当はここで売ってる重力シールドも使えるといいのですが、改造しないと使えないそうです。これを使えるようにするためには、惑星アダム3でもう1つ別のイベントをこなさないといけないのですが、それはまた後ほど。

再び惑星プルート2です。惑星に着いたところでセーブしておきましょう。今度は燃料節約のため、一方通行を越えるまでの敵を一掃したら、いったん隣のガルガンチュアで給油してからプルートに戻って一方通行を越えます。同じく燃料節約のため、ダメージ床でシールドを1回以上再生してしまったらロードしてやリ直しましょう。

再び謎の男と戦闘です。こいつの移動アルゴリズムをよく見ると、高速に青い弾を連射しながら横方向に移動して、壁の前でターンして逆方向に移動します。これの繰り返しです。ただし、壁付近で一定の間合いまで入ると、壁に詰まる場合があります。

△壁に詰まりそう。ここで一気に射程距離に入ります

敵が壁に詰まったら、カーソルキーの[←][→]でギッタンバッコンしながら一定の間合いを保って撃つと数発命中できます。しかし、ザコ敵とは異なりギッタンバッコンしてても弾は撃ってくるのでシールドがどんどん消耗します。シールドを再生してると、その隙にターンして壁際から出てしまいます。それなんで、また壁際に追い詰めなくてはなりません。

という事を何度もやっていると、謎の男は「バーナードの鷹」と名乗って去っていきます。

バーナードの鷹は卑怯者で、この後何度か再戦する機会があるのですが、やられそうになるとすぐに逃げてしまいます。

その直後、ヨシュアから通信が入り、バーナードの鷹を逃がすわけにはいかないのでD弾を発射したと告げます。

「逃がすわけにはいかん」て、よく言うよ、お前が禁則事項です

ブライアン「おい、まてよ!オレがまだいるんだぞ」
ヨシュア「多少の犠牲はやむをえん」
って、ちょっとまてこら!!

ここから500カウント以内に脱出しなければなりません。とりあえず、この直後にセーブしましょう。じゃないと、もし脱出に失敗したら、また戦闘シーンをやらないといけなくなりますので。

と、ここで匿名希望ディー・ジー氏からアドバイスがあります。シルエットがさっきのバーナードの鷹と同じですが、バーナードの鷹とは別人です。

ディー・ジー氏って、松村のイニシャルトークの「タレントのビー・ティー氏」じゃあるまいし、バレバレですがな。(注1)

まず中央の木を動かすと、ゲート開閉装置Mが出現しますので、それでゲートMを開放します。その先に3つのスイッチがありますが、これがデュップスイッチになっていて、SW1 SW2 SW3のオン/オフをある組み合わせにすればゲート開閉装置Lが出現します。組み合わせはノーヒントですが、3ビットだけなので、7通り全部やってみるしかありませんね。時間オーバーになったら、D弾が発射された直後からやり直せばいいわけですし。

あとは脱出するだけですが、マッピングが終わった状態で最短コースを通ったつもりが残り10秒でした。ここはかなりシビアです。全体的にここのイベントは、中ボスは強いし時間制限はシビアだし、かなり厳しいです。

脱出した後、少ししてゲーデから通信が入ります。「随分と派手にやってくれましたね。連邦政府からクレームが入りますよ」と言われるので、これはヨシュアの仕業だと言うと、ゲーデはそんなはずはないと言います。

その後、通信ではラチがあかないので惑星デイドリームまで来て欲しいと言われます。

注1:一応イニシャルがD.Gのキャラとしてダイアナ・ガーディス、デビッド・ゲーデ、イニシャルがG.Dのキャラとしてガービー・ドットといて、 ミスリードを誘おうとしてはいます。とはいえ、うち2人は女性、1人は頼りなさそうですし、ミスリードとしてはちょっと弱いかなと。

惑星デイドリーム



デイドリームのバーに行くと、ゲーデが待っていました。ゲーデは、ヨシュアがD弾を撃ったようにみせかけて、実はバーナードの鷹の仕業じゃないかという話です。ブライアンにヨシュアに対して疑惑を抱かせるためではないかと。

さらに、VOIDの正体は、以前に異星人との同盟を拒んで反乱を起こしたガイスト・ニーマンではないかと言います。

この後、ブライアンはギブスンの部屋の状況を聞かれますが、ギブスンが裏切ったフリをしていた事は秘密にします。まあ、ゲーデもどこか頼りないというか、あんまし真相を全て話しても大丈夫とも言えなさそうですし・・・。

しかし、店を出た直後、ブライアンはギブスンから情報カードをもらっていたのを思い出します。(注2)
内容を読むと、
カード1:バーナード星系に行きスドウという人物に会え
カード2:トワイライトのアマゾネスという組織は秘密兵器開発に携わっている
という事なので、まずはスドウという人物を探す事にします。


注2:ギブスンからもらった情報カードを前もって読んでしまうと話が繋がらなくなってしまうので、あえてこれまで読まないでおきました。

スペースコロニーD2D


またここに来ました。とりあえず、スドウという人物について聞き込みをします。

この星系には情報屋はいないそうで、しかしこの宇宙ステーションより内側の惑星を調べるといいと言われます。


宇宙ステーションより内側というと・・・

ドライロック、アダム3、シード、デイドリーム、オールドニューヨークの5つです。あとは総当りで調べるしかないですね。

オールドニューヨーク〜デイドリーム



ここは一方通行だらけで操作が超面倒です。バーに入るのも大変。しかし、スドウは惑星シードにいるらしいという有力な情報を得ます。

さっそく惑星シードに向かう事にします。

ところが、シードにつくやいなや、スタークルーザーから惑星シードが消失したと言われます。

これでは着陸ができません。その直後、今度は救難信号を受信します。

その近辺に行ってきます。

漂流者がいるので救助します・・・って、またお前か! まったく、人質にされたり漂流したりと世話のやける奴だ(だから、違うって)

惑星ガルガンチュワにあるVOID基地から新しい武器の資材を持ち出したと言われます。新しい武器とは、巨大隠蔽装置だそうです。とりあえず、デイドリームまで乗せて行く事にします。

その後、漂流者からもらった情報カードを見てみます。巨大隠蔽装置はトワイライトのアママゾネスが開発したものだと書いてあります。この後、隠蔽装置を破壊するために惑星ガルガンチュワに向かいます。

惑星ガルガンチュワ



入口付近には女の人が何人か並んでいて、通してくれません。しかし、中央の1人だけ話がわかってどいてくれます。さらに奥に行くと・・

この女は敵(アマゾネスの一員?)でした。

2階は1階にある燃料タンクを取るためのゲートを開放するためのゲートキーがあります。3階はゲーデがいます。ディマイザーを破壊してくれるそうなので、ここは任せて4階に行きます。


3階にはコンテナがあり、中には武器が入っています。


そして、帰り道に5人の幹部の1人、アマゾネスが攻撃してきます。

こいつは動きは速いのですが、弾はノーマルな赤い弾なので、こちらのビーム1発で相殺できるし、シールドも1回の被弾につき1重しか削られないので、大した事はありません。

倒したら、帰り道にある燃料タンクを取るのを忘れずに。


迷宮から脱出したら、ゲーデからもらった情報カードを読んでみましょう。
カード1:古代兵器について
カード2:古代エンジンについて
カード3:遺跡は、シリウス星系サラマンダー星衛星フェイドにもある

ゲーデがディマイザーを破壊したみたいなので、これで惑星シードに行けそうです。

惑星シード


ようやく苦労して惑星シードに着きました。

しかし、残念ながらここにもスドウはいませんでした。バーでいつもの中年(?)に話を聞くと、スドウは生きていれば300歳を越えているはずで、生きているはずがないと言われます。

ブライアンは、延命装置を使って生きているかもしれないと告げます。すると、シリウス星系のリーチェンにいるという噂を教えてくれます。

というわけで、またしてもシリウス星系に向かいます。バーナード星系とシリウス星系はワープ航路が繋がってないので、いったんソル星系かジリルケント星系を経由します。
スポンサーリンク