このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シリウス星系(1)

惑星アトランティス



重力カタパルトの行き着く先は、惑星アトランティスです。ここにゲーデがいます。

ゲーデは、連邦パトロール隊員として、今度VOIDに潜入調査をするとの事。そして、最近ギブスンをみかけないという話を聞きます。

惑星メタルデューン



ここには燃料屋と修理屋がいるので、攻略には特に問題ないと思ったら、なんと、転送ルームを使うたびに一部の敵(転送装置付近)が復活してしまいます。また、時間制限のあるイベントもあり、そう頻繁に燃料補給ができません。転送ルームを使うまえにいったん補給して、あとはこの惑星をクリアするまで補給はできないものと思ってください。

奥に行くと、VOIDの制服の奴から核融合炉を暴走させたと言われます。そして、下に時間制限が表示されます。PC-9801、X68000版は残り時間とマップが別々なので問題ないのですが、PC-8801版では残り時間とマップが交互に表示されてイライラしますので、掲載したマップを見て移動する方が良いでしょう。


すぐにダイアナから「融合路の方は任せて」と言われますが、本当に任せちゃってると時間切れでゲームオーバーになってしまいます。どうやらダイアナには核融合炉を止めるスキルはないようですね。


人質を解放すると、人質が融合炉を止めに行ってくれます。ここで制限時間は解除されます。また、惑星マルガリータで魔白狼が暴れまわっているという噂を聞きます。


出口付近まで来るとヨシュアから通信が入り、今回の人質解放の仕事の報酬として9000クレジット振り込んでくれます。また、シリウス星系に複数のハンターと共に来たのはいいが、どこからか情報が漏れていて自分以外のハンターはVOIDの奇襲攻撃でやられてしまった、と言われます。


ヨシュアの話では、ダイアナが情報を漏らしている疑いがあるという話ですが・・・!?

惑星マルガリータ



惑星マルガリータに来たものの、魔白狼の姿は見えません。一体どこにいるのでしょう?バーで話を聞いてみます。

青い服の男・・・って、あんたはさっき人質になってたんじゃ??あ、でももしアニメ化されたら(しないだろうけど)この中年キャラは全部同じ人だったって事にしちゃってもいいかもしれませんね。声は富田耕生あたりで(ダメ?)


ヘッドギアの男に話しかけると、3000クレジットと引き換えに、惑星ハリウッドにいる情報屋の紹介状を書いてもらえます。このヘットギアの男は銀河万丈っぽい声が合うかも(って関係ない?)

さっそく惑星ハリウッドに向かう事にします。

惑星ハリウッド



惑星ハリウッドに来たが、バーでは情報屋については知らないと言われてしまいました。

どうやら、ゲートの先にあるのがそれっぽいです。しかし、ゲート開閉装置の前には敵7機、しかもいったん給油に戻ると倒した敵が復活してしまいます。さらに、ゲート開閉装置の手前はダメージを受ける床があり、ゲートを開放するとまた倒した敵が復活してしまいます。もう燃料は往復でギリギリです。

ようやく苦労してゲートの先にいる情報屋まで来たものの、スタークルーザーを改造するように言われてしまいました。


というわけで、ドライキャにオンを目指すことにします。

ドライキャニオン



ドライキャニオンには、陽の光を嫌う謎の男がいますが、とりあえずここは無視してマイストの所に向かいます。マイストは、いったんはVOIDの船は改造できないと言って断りますが、これはVOIDから奪ったものだと説明すると8000クレジットで改造してくれます。


これで、使えるパーツが格段に増えました。って事は、もしかしてヒダリって無茶苦茶ショボいんじゃ??

ハリウッドに戻ると、シリウスベルトのコロニーにあるブラックマーケットに行って重力波砲#1かブースター#3、核力シールドを買ってくるようにいわれます。

しかし、そんなもんとっくに持ってたりします。ヨシュアからけっこう大金もらってたりしますんで。でも、という事は、正式なシナリオではその装備なしでこの情報屋まで来なくちゃいけなかったという事で。やっぱしかく乱弾でも使うのかな?あのギッタンバッコン技はシナリオを狂わしてしまうのかもしれませんね。

ブラックマーケットは行く必要がない事を告げると、魔白狼は惑星ゴシックにいると教えてくれます。


さらに惑星ゴーストで重元素鉱石を集めてるように言われます。

シリウスベルトコロニー


ゲームクリアに必須ではありませんが、一応来ました。

バーに行くと、「ブラックマーケット?そんなものはありません。他のコロニーと間違えてませんか?」と言われ、ブラックマーケットの入口らしき場所に行くと「そんなもんあるわけねーだろ」と言われてしまいます。


もう1回バーに行くと、実はこのバーテンがブラックマーケットの主催者エド・ヒューイ氏だと判明します。最初に言ってくれればいいのに。


再びブラックマーケットの入口に行くと、まだそんな物はないと言い張っています。そこで、「ヒューイさんに聞いてきたんだがな」と言うと、「し、失礼しました」と言って通してくれます。

まさにフラグ立て。いわゆる「ソーサリアンする」作業が必要なようです。

惑星ゴースト


ここには特にイベントはないです。重元素鉱石を集めるだけです。ただの石は取れないのに、マップ上では青い四角で表示されるので、敵を倒して取りにいくとガッカリします。

惑星ゴシック





1階にあるゲートは全部「ゲートC」です。ゲート開閉装置Cで全部開きます。それなんで、調子に乗って燃料や修理ユニットを回収しまくっていると、突然敵が大量出現するポイントがあります。マップ上★マークです。ここを踏んでしまうと、これまで以上の強敵が出現してしまいます。

ゲートCを開放する途中に燃料タンクがあるので必ず回収しましょう。これで予備タンク3本目です。このゲームではストーリーが進むに応じて予備タンクが増えるように作ってあるようですね。

ゲートCを開放して、スタークルーザーから★マークまでの敵を一掃したらいったんハリウッドに戻って燃料補給しましょう。ブラックマーケットに行ってかく乱弾を多めに(20発程度)用意しておきます。★マークを踏んで敵が出現したら、魔白狼のリーダーのところまではかく乱弾を使ってなるべくエネルギーの消耗を少なくします。

魔白狼のリーダーは、ゲート開閉装置の前で専用機に乗って待ち構えています。


リーダーは超強いです。特に、こいつが山のように発射する青い弾は、3発当てないと相殺できないだけでなく、被弾するとシールドが3重ずつ削れてしまうので、シールドがいくらあっても足りません。おまけにかく乱弾も全く効きません。

ここは、青い弾は相殺しようとはせず、カーソルキー[←][→]でサイドステップを切りながら射程圏内に近づきます。敵を射程圏内まで捕らえたら、あとはザコキャラと同じようにギッタンバッコン技で倒します。魔白狼のリーダーを倒したら、その先で燃料5000リットルが取れるのですが、1階に強敵が大量に出現しているので魔白狼はタンク1本分は余裕を残して倒す必要があります。

リーダーの後ろに考古学者が捕まっていますので、とりあえずランドクルーザーに載せます。


このままハリウッドまで連れて行きましょう。

惑星ハリウッド2

ブライアンは惑星ハリウッドの情報屋のところに学者を預けていこうとしますが・・・


学者はバーナード星系のオールドニューヨークに帰ると言います。


情報屋の弟がジリルケント星系の惑星カイにいるそうなので、さっそくカイに向かう事にします。
スポンサーリンク