このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

暗黒星雲

暗黒星雲


暗黒星雲はスターアーサー伝説の第2段です。ちなみに、タイトル画面を抜けるためには[F1]を押します。

惑星シークロンの王子スターアーサーは侵略者ジャミルの手からから逃れ、惑星メフィウスでジャミルを倒す鍵となる伝説の剣を探す事にしました。そして、前作「惑星メフィウス」で見事伝説の剣「レイソード」の入手に成功しました。

プロローグ

「惑星メフィウス」が、さんざん苦労したわりには、エンディングがこれ・・・

この画面で後ろがパレットで点滅して終わりという拍子抜けの終わり方でガッカリだったんですけど、実はここから続くわけですな。


前作のラストでついに伝説の剣レイソードを発見したスターアーサー。しかし、レイソードを手にした瞬間、謎の老人がスターアーサーの前に現れました。「スターアーサーよ、お前の冒険はまだ終わっていない。レイソードのパワーを引き出すためにはまだやるべき事がある。オリオン座に向かうのだ。また会う日を楽しみにしている」そう言って老人は姿を消しました。スターアーサーは老人にいわれるまま宇宙船「クラプトンII」でオリオン座を目指すのですが・・・。

カセットテープ版のゲームの進め方

ディスク版では、数々の星系を行き来して必要なアイテムや仲間を集めた後に暗黒星雲内にある惑星ジークを目指すみたいなんですけど、カセットテープ版では残念ながら行ける範囲が限られていて、行ける順番も決まっています。



ディスク版ではランダムに戦闘が発生するみたいなんですけど、カセットテープ版ではテープ1、テープ2、テープ3の最初に戦闘シーンがあり、それ以降はありません。カセットテープはランダムアクセスができないので仕方ないですね。とにかく、プレアデス→スコーピオン→オリオン座の順番にワープしないと、他の場所に行ってもテープ版では何もありません。

戦闘1

ゲームがスタートしたらいきなりジャミルの戦闘機が襲ってきます。

ここからはアクションゲームになります。テンキー(8方向)で移動して、スペースキーでビームを撃ちます。あと、FM-7ユーザーには重要な情報として、このゲームは5キー固定方式です。
5キー固定方式・・・・・最後に押したキーの方向に動き続ける。止める時は5キーで固定して止める。
オートリピート方式・・・キーバッファにたまった数だけ移動する。素早く移動する時はキーの連打が必要。

これはFM-7がBreakキーを除いてキーが押し下げられているか放されているかの区別ができず、最後に押されたキーか、キーバッファにたまっているキーの情報しかわからないためです。

戦闘2と戦闘3は勝利せずとも、幽霊船から修理の部品を調達すれば良いのですが、戦闘1は必ず勝利しないと手詰まりになってしまいます。というわけで、戦闘1は必ず勝利しましょう。

戦闘のコツは、敵が画面の端に現れたら相手のビームを避けてやり過ごし、敵が中央から現れたら敵のビームを左右どちらかにギリギリで2発かわし、2発目をかわしたら敵を照準の真ん中に入れて撃ちます。1発撃つと次に撃てるようになるまで時間がかかるので、敵が2発目を撃つまでじっと待ちます。敵は一度に2発までしか撃たないので、2発目をギリギリでかわした後がチャンスです。

最初の戦闘で勝利すると、脱出カプセルが見つかるので回収します。

回収しますか?にNと答えると脱出カプセルを見殺しにするわけですが、そうするとジークの場所がわからなくなってハマリです。最初からやり直しましょう。(なら、そんな選択肢作るなよ・・・・)

脱出カプセルを回収すると女性が乗り込んできます。

彼女の名前は「ルナ」だそうです。♪私はルナおしゃまなクロネコ(って違う??)

彼女はジャミルの雇われ兵士だそうです。金で雇われているだけで、このままジャミルに加担する義理もないので、救助するとスターアーサーの味方になってくれます。

「コックピットの隣の席に座ってもいいでしょ?」とか言って、勝手に座ってしまいます。助けてもらったくせになんて図々しいんだ。でも、まあいいか。どうせテラ4001で禁則事項ですだし。

プレアデス

[F1]でワープしてプレアデスに行きます。行けない時は他の星系に移動して、プレアデスが出るまでワープを繰り返します。カセットテープ版では他の聖域に移動しても何もありません。だってシーケンシャルアクセスしかできないんだもの・・・。

プレアデスに行くと幽霊船が見つかるのでドッキングします。


ドッキングしたら、発着ドックに向かいます。プレアデスのどっくんどっくん(って、それはクリアドスのどっくんどっくんか・・・)

何を持っていくのかの選択になります。といっても、大抵は宇宙服、レイソード、レーザーガン、スパナの4つです。最後の惑星ジーク以外はこの4つです。ちなみに宇宙服を持っていかないとハッチが開いた瞬間即死です。(んだったら、デフォルトで必ず持っていく事にしろよと。)



幽霊船は8個の部屋とコックピットに分かれています。


正面のコックピットはそのままでは入れません。

ボタンを押してもドアは開きません。そりゃそうでしょう。なにしろ電気系統全てイカれてるんですからな。コックピットに入るためにはレーザーガンでドアを破壊して入りましょう。コックピットでエネルギーカートリッジを取ります。

壊れたロボットがあります。「シラベル」で調べてみると・・・


ボブがアップになります。

この画面で「イレル」とすると「ナニヲ?」と聞いてくるので、「エネルギーカートリッジ」と入れます。当時はカナ入力が当たり前だったんで良かったのですが、今XM7でこのゲームをやるともうカナ配列忘れちゃってるんで、こんな長い文字入れるのは辛いです。

エネルギーカートリッジを入れると、ロボットが「手と足をつけてくれ」と言うので、手と足を探しに行きます。

しかし、大小さまざまなロボットの手足があって、どれがどれなのやら・・・。ボブの足は太いので、太い方の足(ロボットノアシ1)です。また、ここに落ちてる手(ロボットノテ1)はボブの手ではありません。ここに落ちてるのは左手ですが、ボブにないのは右手ですから。

間違った手や足を取った時は、ステルコマンドで捨てれば良いのですが、間違って正しい手足を捨ててしまうと二度とボブが再生できなくなってハマリです。ボブの手はシャワー室に落ちている「ロボットノテ3」です。また、エネルギーカートリッジを取る前にロボットの手3、ロボットの足1を取ってしまうと肝心のエネルギーカートリッジが持てなくなってハマリです。だって、先にエネルギーカートリッジをつけないと手足がくっつかないんだもの。

ボブに正しい手足(ロボットノテ3、ロボットノアシ1)をつけるとロボットはお礼を言いますが、それでも動きません。そこで叩いてみると「もう1回叩いてくれ」と言います。もう1回叩くとロボットは動けるようになり、あなたの後をついてきます。

ここ倉庫です。

棚に置いてあるのは爆弾なので持っていかないように。(取ると爆発してゲームオーバー) 壁にかかっているのは売り上げ目標のグラフみたいですが、実はこれがエネルギーユニットで、クランプトンIIの修理にも使えます。一応もらっていきましょう。

脱出カプセル

これに乗ると宇宙に放り出されてゲームオーバー。当然、電源は失われているので、酸素供給やコールドスリープ機能などは働きません。

クラプトンIIに帰ると、またしても勝手に座席に座られてしまいます。

とりあえず、これでクラプトンIIの3つの座席は埋まりました。

ボブとルナ、2人の仲間を得たスターアーサーは、スコーピオンへと向かうのだった。ここでこれまでのデーターをセーブします。ツール→新規テープ作成で新しいテープを作り、それを、テープ→開くでセットした後、テープ→録音で録音可能状態にします。これをやっておかないとせっかくのデーターがセーブされません。

戦闘2

2本目のテープをロードすると、先ほどセーブしたデーターを要求してくるので、ユーザーテープに交換してスペースを押します。再び2本目のテープデーターに交換してスペースキーを押すと、いきなり戦闘が始まります。

この戦闘は勝利しなくても良いのですが、負けると修理のための部品が必要となります。エネルギーユニットはさっき取ったから良いのですが、他にも光ファイバー(2種類)が必要になる場合もあるので、戦闘は勝った方があとあと面倒にならなくて良いです。XM7なら戦闘が始まる時にどこでもセーブしておきましょう。

戦闘が終わると再びテープがロードされ、またセーブデーターを要求されます。なのでテープを交換してロードして・・・・しかし、そうするとまた戦闘が始まります。しかたがないのでまた戦闘に勝利すると、またテープがロードされ、セーブデーターを要求され、終わると再び戦闘が・・・

うーん、これじゃまるで「わが名はアスピック。その命、永遠であるが故に永遠に戦わなければならない悲しみを・・・」だな。なぜアスピック状態になるかというと、原因は2つあります。まず第1に、XM7がテープを交換すると強制的に巻き戻されてしまう事です。第2に2本目のテープに同名のファイル名がある事です。


したがって、プログラムは2つ目の"DRK2"を要求しているのに、1つ目の"DRK2"がロードされてしまい、戦闘の無限ループを抜けられないという結果になります。

なので、DRK2、SHUGYO、RAM、DATA5、JAMIL2までと、2つめのDRK2〜最後まででテープファイルを分けないといけません。XM7の方で、一時ファイルかなんかにパス毎のテープファイルのカウンターの位置を覚えておいてもらえるとありがたかったのですが・・・。

スコーピオン

スコーピオンで再び幽霊船を発見するので、ドッキングします。

持っていくものは、また宇宙服、レイソード、レーザーガン、スパナです。まあ大抵はこの4つでOKでしょう。あと、ボブを連れて行くかどうか聞いてくるので、Yと答えます。このシーンではボブは必須ではありませんが、ボブがいると「ココハドコ」という質問に答えてくれるようになりますし、シラベルコマンドでそれが何か教えてくれるようになります。ルナはお留守番って事で。

スコーピオンの幽霊船は4分割画面になります。カーソルキーは向きの変更であり、移動は「ハイル」+カーソルでの指示になります。


色が反転してない方向が現在見ている方向です。


ここでは、食料と光ファイバー(2種類)を手に入れれば良いのですが、少しするとエイリアンが襲ってきます。画面に「エイリアンだエイリアンだエイリアンが現れた」と表示され、さっきまでいた部屋のドアに目が表示されます。


エイリアンが現れると、BASICのON INTERVAL GOTO、INTERVAL ON割り込みが有効になり、一定時間移動しないとゲームオーバーになります。エイリアンが現れたら常に移動し続けなければなりません。

エイリアンが常にあなたの後をついてくるのを利用して、いったん転送ルームに入った後、操作室に抜けます。

この時、ようやくエイリアンの本体が確認できます。ここで転送装置のボタンを押すと、エイリアンは宇宙のどこかに転送されます。

ボブにエイリアンについて聞くと「エイリアンは無敵です。絶対に死にません」と言いますが、エイリアンを転送した後にエイリアンについて聞くと「もう死にましたよ」と言います。んな、さっきは無敵だとか絶対に死なないとか色んな事いったじゃねーか。「エイリアンは無敵です。絶対に死にませんキリッ」とは何だったのか。


ここでシラベルコマンドを使ってもボブに「何でしょう?」と言われます。何でしょうって何だよ!

フタの部分を撃つとフタが取れて中から食料が出てきます。一応もらっていきましょう。ちなみに、「タベル」コマンドで食料を食べると、お腹を壊してゲームオーバーです。どうやらこの食料は腐っていたようです。っていうか、真空で腐るのか!? いやわからんぞ、ボツリヌス菌の芽胞がたっぷり含まれていたのかもしれん。(・・・て、乳児ボツリヌス症かよ)

戦闘2、戦闘3で負けているとクラプトンIIの修理が必要になります。光ファイバーをもらっていきましょう。光ファイバーはコンピュータールームの壁のパネルを開けると取れます。

食料と光ファイバー(2種類)を取ったらクラプトンIIに帰ります。スタート地点で◎のある方を向いて「モドル」と入力すると「クラプトンIIに戻りますか?」と聞いてくるので、Yと入力してください。ただし、エイリアンを退治してから戻らないと、エイリアンがクラプトンIIに入ってきてゲームオーバーです。(まさに、映画「エイリアン」ですな) アクションゲームの戦闘シーンで負けなければ光ファイバーは不要ですが、食料は必須です。

クラプトンIIに戻るとテープ2は終わりです。テープ3に進みます。

戦闘3〜クルーと会話

テープ3の冒頭で戦闘になります。ここまで来た方ならもう戦闘シーンは余裕でクリアできると思います。その後安定飛行に入るので、クルーに色々話を聞いてみましょう。

ルナ
質問 返答
ナマエハ ルナ・ユーファンクル
ヤラセロ
キス
ホテル
検閲により削除
禁則事項です
お察しください
やな性格ねぇ。そんな事言ってるから女にもてないのよ。
イイオンナ
ウツクシイ
ビジン
キレイ
ありがとう
レイソード あなたの持ってるレイソードはミステリウムと反応して巨大な力を発揮するみたい。
ミステリウム 暗黒星雲内で生まれたばかりの惑星の中心部からわずかに採掘される高密度鉱物。
アンコクセイウン この付近ではオリオン座にあったと思うけど。
ジャミル ハ ドコ ジャミルは暗黒星雲内の小惑星ジークで必死になってミステリウムを発掘しているわ。
ジーク ハ ドコ ジークの位置なら知ってるわ。オリオン座にワープして、たしか位置はXが26722、Yが-11249、Zが5726よ
ボブ
質問 返答
ジャミル ノ ホンセイ
ジャミル ノ ホンキョ
ジャミル ノ ショウタイ
M31にあったジャミル星は約2000年前に重力異常によって滅びました。そして、この銀河系へ攻め入り、今では太陽系第3惑星テラがジャミルの本星です。
マヌケ
アホ
ほっといてください。
ジャミル ジャミルならよく知っています。私たちの星テラ文明は1999年にジャミルの攻撃を受け滅びました。私たちの乗った移民星団は移住可能な惑星シークロンへ向かったのですが、ジャミルの攻撃を受けて・・・
レイソード どうしてあなたが持っているのですか?レイソードはアーサー王の子孫にしか手に出来ないはずなのに。それにレイソードに関する資料の入ったセラミックディスクは既にジャミルの手に渡っています。
テラ 太陽系第3惑星私たちの母性です。
つまり、ボブは地球製のロボットで、プレアデスの幽霊船はジャミルから逃げてきた地球人の移民船だったわけですね。結局、ジャミルの攻撃を受けて大破したようですが・・・。

この世界の歴史では、地球は1999年にジャミルに侵略されて滅んだ事になっているのですが、このページを作っている現在(2011年)になっても一向にジャミルは攻めてこないようですが・・・。

それはさておき、小惑星ジーク・・・ルナに教えてもらった座標に向かいましょう。オリオン座にワープした後、移動で座標入力にしてルナに教えてもらった座標を入力します。

小惑星ジーク

ジークに着いたら、まずは持っていく物の選択になります。

宇宙服、レイソード、レーザーガンはデフォルトとして、問題は4つ目。ここで今回はスパナを使わないかわりにある物が必要になります。ボブを連れて行くかどうか聞いてきますが、ここでは必ず必要ですので、Yを押してください。ここでもルナはお留守番、っていうか、ルナってジークの場所を知っている以外にまるで役立たずですな。

クラプトンIIを降りて少し行くと、分かれ道になります。

右ルート

いきなり ファイティ 怪鳥が襲ってきました。しかもレイソードもレーザーガンも効きません。このまま進むと食べられてゲームオーバーです。どうしましょう?と、ここで持ち物を見ると・・・おお、なんと偶然にも(?)食料を持ってるじゃありませんか。投げてみましょう。


怪鳥は食料を食べています。今のうちにここを通過しましょう。それにしてもこの食料、腐ってるんですけど・・・。まあいっか。
→共通ルートへ

左ルート

ボブが「うわー助けてー、アリ地獄だよーん」などと言ってます。ここで↑キーを押すと「ボブはあなたに見捨てられて死にました。合掌」と表示されます。→共通ルートへ

ただし、ここでボブを見捨ててしまうと、この先の地雷地帯が抜けられずハマリです。なので、何とかしてボブを助けなければなりません。少し考えればレイソードを使えばいいってわかるんですが、問題はレイソードを使う事をどう言うか。
「ツカウ」
「ダス」
「ワタス」
などなど、色々やったのですが、どうにもうまい言い回しが浮かびませんで・・・。

結局ここはBASICのソースを見てわかりました。
どうやらここは、「サシノベル」→ナニヲ?→「レイソード」が正解のようです。

っていうか、
んなもんわかるかー!
普通に「ツカウ」で通じりゃいいじゃん。何だよ「サシノベル」って。神主じゃあるまいし。

というわけで、レイソードをさしのべてみます。

これでボブは助かりました。

しかし、ボブを助けてしまうと共通ルートに進む事ができませんで、さっきの分かれ道まで戻されてしまいます。結局、スコーピオンの幽霊船から食料を持ってないとクリアできないみたいですね。じゃなきゃスコーピオンのシーンが無意味なりますからな。
→分かれ道へ

共通ルート
ここからラストまでは一本道ですが、即死要素が多々あるので注意しましょう。XM7ならどこでもセーブしておきましょう。

レーザーバリア

ここはうかつに進むとバリアにひっかかって死んでしまいます。やべぇよ…やべぇよ…。って事で、ここはホルコマンドで地面を掘ります。テラ4001でいうような意味のホルではありません。っていうか、地面を掘る以外にどんな意味があるんですかねぇ…。


地面を掘ったら、あとはクグルコマンドで先に進めます。

地雷地帯。ボブがいれば地雷の場所を教えてくれるので、レーザーガンで撃つだけです。

アリ地獄でボブを見捨てていると地雷の場所がわからなくなって、ここで手詰まりです。

ボブ「ヤバイですよ。はやくあいつを撃ってください」

ここは、BASICのON INTERVAL GOTO割り込みで1秒で割り込みがかかるように設定されているので、「ウ」と「ツ」のキーを探している余裕はありません。F6キーを連打してすぐにウツコマンドを発動させましょう。ちなみにここはカーソルで狙いをつける必要はないようです。それにしても、この暗黒星雲はINTERVAL割り込みをやたら使いますな。

「何だおみゃーは、スターアーサーじゃにゃーか。おとなしくレイソードを渡せ」

などと名古屋弁で命令してきます。ここで、「ウツ」や「キル」コマンドを使うと、先に銃で撃たれてゲームオーバーです。また、「ワタス」「レイソード」でレイソードを渡してしまうと「バカ正直な奴め。もうお前に用はない」と言って撃たれてゲームオーバーです。

じゃあどうすればいいのか、というと、「ナゲル」「レイソード」とします。すると・・・

敵は銃を横に向けてレイソードを拾おうとするので、ここで「ウツ」で。

敵を倒したら「キガエル」で鎧を奪います。

着替えたら、レイソードを拾っていくのを忘れずに。

ここから、エレベーターを降りて、採掘場へと向かいます。エレベーターのドアは、画面左上のボタンを押すと開きます。エレベーターを降りると、ドアの向こうで兵士が銃を向けて待ち構えています。

「なんだお前か。交代にはまだ早いが・・・。あんまりサボってくれるなよ」と言われます。前のシーンで鎧に着替えてないと、ここで撃たれてゲームオーバーです。

さらに奥に行くと、カセリアがいます。

カセリアには変装が通じないようで、いきなりバレてます。

「よく来たなスターアーサー。わが名は第七皇帝カセリア。これがミステリウムだ。暗黒星雲内で生まれたての惑星の中心部から、たったこれだけしか採掘されない」と言います。カセリアは銃で撃ってもレイソードで切ってもまるで歯が立ちません。

「無駄な事はやめろ。お前のまわりにはバリアーが張ってある」と言われます。ここで一定時間が過ぎると撃たれてゲームオーバーになります。その際に「もっとレイソードを使いましょう」と表示されます。実はこれがヒントで、「お前のまわりにはバリアーが張ってある」と言われてもひるまずにレイソードで何度何度も切り続けるのが正解です。するとレイソードとミステリウムが反応して大地震が起きます。

「ミステリウムがレイソードと反応している!?バカな。この程度で反応するはずがないのに・・・・ 。どうやら私の計算違いだったようだ。この星はもうおしまいだ。また会おう」そう言ってカセリアは逃げて行きました。


こうしてスターアーサーはミステリウムを手に入れました。惑星メフィウスに続き、またしてもここで尻切れトンボのエンディングです。

とにかく、ジークでは即死要素が多すぎます。怪鳥のところで先に進む、ボブにレイソードを差し伸べない、地雷地帯で地雷が残っているのに先に進む、採掘場の入口で1秒以内にロボットを撃たない、兵士にレイソードを渡してしまう、エレベーターに乗る前に鎧に着替えてない・・・などなど、ちょっと間違った行動をすると一発でゲームオーバーもしくはハマリになるので、XM7のどこでもセーブ機能を多様しましょう。(それにしても、当時はよくカセットテープへのセーブでガマンしてやってたものです)

ただ、ゲームオーバー時に「もっと素早く行動しましょう」「敵の本拠地に乗り込む時はもっと準備をしましょう」「もっとレイソードを使いましょう」とヒントが出るので、テラ4001よりは数段親切です。

この話の続きは続編の「テラ4001」で。
→テラ4001もプレイしてみる
スポンサーリンク